自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

【引き寄せ系読書感想】ザ・パワー その1

ずーっと前に書こうと思っていた「ザ・パワー」の感想を書きます!

何回かにわけて書きますので、よろしければ本を読んでみるかどうかのご参考にどうぞ。

ザ・パワー

 

結論から言うと、ザ・パワーは引き寄せの法則についてめちゃくちゃ簡略化して書いてある本です。

私はいつもブログで「引き寄せの法則は感情が引き寄せる」ということを書いています。

考えていることが何であれ気分がよければ気分がよくなることを引き寄せるし、気分が悪ければ気分が悪くなることを引き寄せるということですね。

つまり、考えていることが望んでいることと関係なかったとしても気分がよければ気分がよくなることを引き寄せるので、結果として望んでいることが叶って気分が良いという状況を引き寄せることになるのです。

 

ザ・パワーではそれを「愛」というひとことで説明しています。

愛なんてしゃらくせえ…と思った方、よかったらもうちょい読んでください。

私も正直最初は冒頭から「愛」とか書かれていて「え…なんかちょっと寒…」と思ってしまいました。

だって愛って…クッサ…って思っちゃう…。私がOLだったころ1日履いていたストッキングくらいクッサ…って…。

 

でもこのパワーに書かれている「愛」ってそういうクサい意味じゃないんです。

 

みなさん、日常に好きなものってたくさんありますよね。

お気に入りの洋服とかアクセサリーとかコスメとか、仕事中に飲むコーヒーだったり、書きやすさが気に入って買ったボールペンとか、そういう目の前にあるお気に入りのもありますよね。

そういう目の前にある「好きなもの」について考えたり語ったりする時間を増やしましょう。そうすれば勝手に良い気分になって、良い気分になることを引き寄せますよっていう内容なんです。

 

あとは「こうなったら嫌だな」っていう話をしている時より「こうなったらいいな」っていう話をしている時のほうが楽しいですよね。

 

「目の前にある自分のお気に入り」とか「こうなったらいいなという願望」が愛なのです。

 

日常、自分の言動についてちょっと意識して「愛」あるものについて口にしたり考えたりする時間を増やしてみませんか?そしたら勝手に人生よくなりますよ!っていう内容なんです。

 

引き寄せの法則を知っている方で、ちょっとやり方に迷いを感じている方にはシンプルな道を提示してくれる良い本だなと思いました。

 

私は性格がネガティブなのでほっとくと悪いことばっかり考えたり、悪いニュースばかり見てしまう傾向があるんですよね。

それが決してダメだとは思わないのですが、そのせいで勝手に落ち込んだりイライラしてしまうことって引き寄せがあってもなくても無駄だなとは思うのです。

落ち込むとかイライラって単に疲れますからね(笑)

 

せっかく読んだので、今日から意識して「愛」あることについて考えたり話したりする時間を増やしてみようかなと思います。

実践して変わったことがあればご報告しますね。

 

ザ・パワー

ザ・パワー

  • 作者:ロンダ・バーン
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/04/27
  • メディア: ハードカバー
 

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

peing.net

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました