自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

結局、一番引き寄せがうまくいく方法とは

f:id:kaishaku01:20180912175242p:plain

 

 

ゆっくりお風呂に入って、たっぷり睡眠とって、おいしくて栄養バランスのとれたごはんを食べる。

 

結局はこれが引き寄せが一番うまくいく方法なのかなと思います。

 

忙しかったり落ち込んだりしていると、お風呂に入っている間も頭の中はモヤモヤしていたり、布団に入ってからもネガティブな思考ばかりが浮かんでしまいなかなか眠れなかったり、疲れて食事がテキトーになっちゃったり。

生活が荒れているなーという兆しを感じたら、この3つを意識して生活に「ホッと一息つく瞬間」を取り入れる。

これだけでも気持ちが落ち着いて、流れがすぐにでも変わり始めるのを感じてもらえると思います。

 

私が「生活が荒れているなー」と思う瞬間は、ソファのあたりがごちゃごちゃしてきたらです(笑)

 

ネガティブな思考があってもそのままで、日々意識して気を緩める時間を作って自分をリラックスさせること。

とくに子育て中のママさんはこのゆっくりとした時間がなかなか取れないんですよね。

「よし、子供が寝てる隙にぱぱっとシャワーあびてこよう!」と思っても、シャワー浴びていると子供が泣いているような幻聴が聞こえたり(笑)

なので産後の女性は慢性的な睡眠不足からネガティブ思考になりやすいので、幸せなはずなのになぜかつらいという時は誰かに協力してもらってゆっくり寝たりランチを食べる時間を作ってもらえたらなと思います。

一時保育とかもありますからね。

私も子供が赤ちゃんの頃、子供がかわいいはずなのに毎日何かすごく辛くて頭がおかしくなっていった時期がありました。今思うと完全に睡眠不足のせいです。ごはんもまともに食べれず、お昼ご飯として何もつけず食パンをただかじりながら授乳するみたいな日々…。

ママさんじゃなくても日頃忙しかったりストレスが多くて疲れが溜まっている方は、意識してリラックスできる時間を作ってもらうだけでもその瞬間は気分がやわらいで、そこから流れがよくなっていきます。

 

ポイントは引き寄せの法則関係なく、気持ちよくホッと一息ついて肩の力が抜けるような瞬間をつくってもらうことです。

引き寄せるためにお風呂にゆっくりはいるぞ!とかじゃなくて、引き寄せ関係なくリラックスするために自分が欲しているものを用意してあげるというか。

 

ネガティブな思考ばかり浮かんでしまう時は「疲れているサイン」だと思ってもらえたらいいのかな。

 

だからなんとかメソッドをしたり、引き寄せを意識するよりも、自分の疲れを癒すことを優先してもらえると、勝手に気分も良くなって、その良い気分がさらに良い気分になることを引き寄せてくれる流れになるんです。

 

ここが難しいのですが、「ゆっくりお風呂はいっても全然現実が変わらない!」となってしまうと意味がないので、現実が変わるかどうかは少し考えないでもらえたらと思うんです。

まずは目先の暮らしを穏やかにしていく。そこから自分でスタートできると、きっとその流れの中であなたの願望が叶うことも引き寄せていけるのです。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

peing.net

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました