自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

嫌なことを考えてはいけないのは本当?

 

 

とくに、仕事がやめたくてしょうがないけど生活のことを考えるとなかなか…という場合、自分に合った転職先や今後の生き方・理想の暮らしを引き寄せたいのに、会社にいるとずーっと嫌な気分でいい気分になるなんて無理!となりがちではないでしょうか。

嫌なものが目の前にあるのにいい気分でいるだなんて難しいですよね。

嫌いな食べ物を無理やり食べさせられて「笑顔で美味しいって言え!」って言われたら、それは暴力だと思います。

失恋してしまったのに「現実を見るな。相手に愛されていると思え!」みたいなのも同じくらいひどく難しいことを言っていると思います。

 

じゃあどうしたら理想の暮らしや恋人を引き寄せられるの?というところなんですが、目の前の嫌なもんは嫌!でよくて、それ以外についてはできるだけ目の前のことに集中して過ごすことがポイントになってきます。

  

まず大前提として、「嫌なもんは嫌!いやーーーーーー!!!!!!」って思ったって、望んだものはちゃんと引き寄せられます!だって私が会社にいた時は常に頭の中は「あーーーお局様の声を聞くのも吐き気がする。大嫌い」ってずーっと思ってました(闇)

でもそれが「大嫌いなんて思っちゃいけない」って自分の考えていることを抑制するよりも、ずっと気が楽だったんです。自分でも色々試行錯誤した結果「あ、これはもう好きになったり尊敬はできないな」と実感したから、気兼ねなく「大嫌い」と思えたのかもしれませんが…。

嫌なものが目の前にある時は「いい気分」になれません。でも「いい気分にならなきゃ…楽しいこと考えなきゃ…」と自分の考えたいことを抑制するよりは「嫌なもんは嫌!!」って思ったほうが気分が少しラクになります。

そして帰宅したら家の居心地の良さを全裸になり全身全霊で感じると良いでしょう。

全裸にならなくてもいいけど。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

peing.net

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました