自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則の簡単な極意

 

引き寄せの法則について書く時、どうしたら単純なことを簡単に伝えられるのかなと考えています。

引き寄せの法則、めっちゃ単純なんです。

人の心が複雑だから、なかなか自由に活用することが難しいと感じてしまうケースも多く、それに対して攻略法みたいなことを様々な角度から書かれているのが引き寄せの法則の書籍だと思っています。

 

ところで引き寄せの法則の極意?を簡単に説明すれば「自分のご機嫌は自分でとる」ということになると思います。

引き寄せの法則は、良い気分でいれば良い気分になることを引き寄せるという単純な法則です。

 

いつでも自分で自分をご機嫌にしてあげることができるなら、何があろうとも引き寄せるものは「ご機嫌になること」になってしまう。すごい。

他人のご機嫌とるなんて難易度高いですよね。よかれと思ってやったことでも怒られたり嫌われたりすることがあるけど、自分で自分のご機嫌をとる時にはそういう気遣い不要だし、自分が何を求めているかは自分でよくわかるので、簡単にご機嫌をとれてしまう!

 

「自分のご機嫌は自分でとる」ということだけ実践してもらえれば絶対に日頃の流れが良くなるんです。確実に。どんなことでも。 

 

自分のご機嫌の取り方は人それぞれです。

これ!って決まったものはありません。

そう、決まったものがないんですよ。自分がご機嫌になれるなら、なんだって良いのです。それなら引き寄せの法則をもうちょっと簡単に活用できるような気がしてきませんか?

酷暑日にはアファメーションを唱えるよりも、ガリガリ君を食べたほうがあっという間にご機嫌になれるのなら、引き寄せ的には暑い日のガリガリ君のほうがずっとずっと自分にとって良い影響をもたらすことになるのです。

  

今この瞬間のご機嫌の延長線上に、願望が実現してご機嫌!という状況を引き寄せていくことになるのです。

今この瞬間から、簡単に自分次第で自由に出来る範囲からガンガン自分のご機嫌をとる方向で日々を過ごそうじゃありませんか!

 

私はとりあえず最近はモンハンできればご機嫌です。 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました