自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

望むものと波動を一致させるということ

 

色々と肩の荷がおりて、こちらのブログもふだんの更新が再開できそうです。

なんだかんだブログを書くことが好きなわたしです。

 

最近また引き寄せの法則のことを色々読んだりしていまして、改めて気分って大事だなと思いました。

気分のことはよく「波動」なんて表現されることがあります。

 

エイブラハムは「望むものと波動を一致させれば、それを引き寄せる」とよく話すのですが、これって要するに「望んだことが叶っている状態の気分と今の気分を一致させる」っていう意味なんですよね。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

  • 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,吉田利子
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2007/10/30
  • メディア: 単行本
  • 購入: 17人 クリック: 96回
  • この商品を含むブログ (47件) を見る
 

(ちなみに私はチャネリングは信じていませんが、エイブラハムとの対話は引き寄せの法則をとてもわかりやすく説明していると思います)

 

 

つまり、今この瞬間叶っていないことに目を向けて「まだかなぁ…」「叶わなくて不安…」という気分の状態は、望むものと波動が一致していないということになります。

 

この叶っていない不安に一切目を向けなければきっとスムーズに引き寄せられるのかもしれませんよね。

それが簡単にできないから悩むんですけど…。

  

でも、これにはコツがあるんです。

 

「叶ってもいないのに、叶っている気分になんてなれない!」と思う方は、その状態から一気に「既に叶って幸せ」みたいな気持ちにジャンプすることを目指している傾向があります。

この大ジャンプ、基本的には難しいです。

 

そもそも、何も叶っていないし現状も不満だらけなのに、突如「叶って幸せ!ハッピー!!」ってなりきれる人は、珍しいのではないでしょうか。

普通は「叶ってもいないのに叶った気分になるなんて無理!」って思いませんか?

私は引き寄せを知った今も「普通に考えたら難しい」って思っちゃいます。

私はいつもこんな感じ 

 

でも引き寄せの法則の世界では、叶えたいことがあるなら、叶っている状態の自分の気分を今感じることが、引き寄せる方法なんです。

 

じゃあどうしたらうまくいくの?というところなんですが、思考をすこーーーーーーーしずつ変化させていくことで、波動(気分)も調節していくことが、叶っている状態の気分と今の気分を一致させるコツなんです。

 

例えば、試しに「ちっとも叶わなくて不安…」「もうどうしたらいいのかわからない」という状態の願望に対して、「どうやったら叶えられるんだろう?」「何かいい方法ないのかな?」くらいに考えをずらしてみてください。

 

思考自体は「ぜんぜん叶わない…」という状態から、「叶えようと若干は動き出した状態」に変わっているので、それに伴って気分も少しずつ最低の状態からマシになる方に動いていきます。

また、「ぜんぜん叶わない」が叶う可能性0%くらいに感じているとすれば、「叶う可能性が高いとは思えないけど、0.00000001%くらいならあるのでは?」と考えたほうが気分がマシになる方に動いていくこともあるでしょう。

 

これらはあくまで例えなので「どうやったら叶えられるんだろう?」と考えても、ちっとも気分がマシにならないどころか、「どうやったら叶えられるか全くわからん…」と思って更に気分が悪くなる方もいるかもしれません。

 

肝心なのは、自分の思考をほんの少しずらしてみて、気分がマシになる考え方を探るということなのです。

考え方がどんなものであっても構いません。

自分の気持ちが少しでもラクな感じがするなら、それでいいのです。

誰かに話すわけでもありませんからね。自分の心の中だけのことなので、自由になりましょう。

例えば「会社が嫌だ。やめたいけど転職できるか不安でやめることもできない…」という状態から「会社が好き!仕事楽しい!一生ここで働きたい!」って考えようとしても難しくて余計に気が滅入るかもしれませんが、「会社のバーカ!潰れろ!いつか辞めてやるからな!」って思うと、気分がラクになる場合もあります。

他にも例えると、「音信不通の彼とまた会えるのか不安…」とか「本当に復縁できるんだろうか…」という恋愛に対して不安しかない状態から「彼に愛されてハッピー!」と考えることも無理がありますが、「彼の気持ちはわからないけど、元気に生きているならいつかまたうまくいく可能性はゼロではない」くらいにゆるく考えてみると、気分がラクになることもあるでしょう。

 

そうして気分がラクになってくると、ふと行動したくなることができてきます。

その衝動は決して大きいものではなく、なんとなくやってみたいとか、なんとなく楽しそうだと思ったからとか、そういうかるーい感覚の時もあります。

 

行動というほどではなくても、調べたいものが浮かんだり。

 

この「ふと気が向いたこと」が、望んだことを叶えるための手綱だったりするのですが、気分が滅入っていたり不安や焦りを感じている状態だと思い浮かばないし、思い浮かんでも「そんなことやったって何の意味もない」と感じてスルーしてしまったりしちゃうんです。

そうすると流れが変わらないとか物事が停滞していると感じてしまい、「いつまでたってもチャンスがこない」「何も変わらない」なんて変化のない状況に不安や焦りをまた感じて…と望んでいないものと波動(気分)を合わせてしまうことになります。

 

最初に目指す気分の状態は、「叶うとはなかなか思えないけど、絶対に無理というわけでもなさそう」という程度の希望を感じている状態かなと思います。

 

引き寄せの法則ナシで考えても、願望に対して「どうせ叶いっこない」なんて考えてしまうよりも「何とかできる方法あったらいいな」「いつか叶えることができたらいいな」くらいにラクに考えることができると、毎日の暮らしにも楽しみが増えそうだなと思うのです。

 

明日は時間があったら復縁や音信普通等の現状うまくいっていない恋愛がどうしたらうまくいくのかについて書いてみようかなと思います。

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました