自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

【引き寄せのコレがわからない!9】ポジティブな気持ちなのに嫌な出来事を引き寄せるのは何故?

f:id:kaishaku01:20180116233635p:plain

 

沢山ある引き寄せのブログの中で一番すきで何年も前からみてます。(←超ありがとうございます!@あゆお)

昔からポジティブな気持ち、ポジティブな事を言ったら、嫌な出来事を引き寄せてしまうのですがどうしてなんでしょうか。

逆に特に意識してない時や心配事があってネガティブな気持ちの時の方が穏やかに行く時の方が多いんです。

M.iさんより

 

こんにちは。もしかしたら引き寄せに関係しないかもしれませんが質問します。
何かやろうとして、その計画を立てたり考えたりすると、出来なくなることが起きます。良いことも悪い事もです。ワクワクしながら考えていても、思わぬ事が起きて出来なくなります。
それを踏まえた上で逆手に取る事は出来ません。一体どうしてなのでしょうか。

マイナス思考なので、悪く考えすぎる傾向があって、でも実際にはそこまで悪くはならないという事がよくある気がします。

でも、楽観視すると、酷い目に合う事が多い気がします。

これらの事にも引き寄せの法則は作用しているのでしょうか?
全く関係なかったらすみません。よろしくお願いします。

つぶ太郎さんより

 

いい気分でいるのに、嫌になる出来事を引き寄せる!なんでーーーー!!!!

って本当にあるあるです!

今回募集した以外にもよく寄せられるご相談のひとつです。

 

今回同じ系統のご質問がありどちらも掲載させていただきましたが、共通するのは「楽観するよりもマイナス思考でいたほうが何故かマシ」ということです。

このシリーズをここまでお読みくださった読者の方は引き寄せの法則の原理原則がどういうことなのかを思い出していただけると、これがどういうことなのかはっきりとわかるかと思います。

これがわかれば引き寄せの法則の活用がもっと楽になり、迷いも減ります!

 

私もブログでこれまで引き寄せの法則について「いい気分でいればいい気分になる状況や出来事を引き寄せるシンプルな法則」と話しておりました。

しかし、私自身、朝一番からいい気分を心がけてウキウキしながら会社に行ったのに、朝一番からいつも嫌味なお局様に嫌な気分になるようなことを言われてテンションだだ下がり…ということはありました。

そんな経緯から私自身も「なんでよ!!!??!!????」と理不尽におもい、色々と考えてみて出した結論についてお話してみたいなと思います。

 

★結論

  • マイナス思考な性格の人が物事を楽観視しようとしても、心のどこかに不安がもやっと存在するから
  • ポジティブな発言が「マイナスなことを考えていたら嫌なことを引き寄せてしまう」という不安からであれば、余計に不安になるようなことを引き寄せてしまう
  • 何も意識していないときは気分がリラックスしている状態なのでよりリラックスできる状況を引き寄せやすい
  • 引き寄せの法則では自分以外の他人や周囲を思い通りにすることができないため、自分が嫌な気持ちになる出来事に遭遇してしまうのは仕方のないこと

 

マイナス思考の性格な方は、引き寄せの法則を活用するために「いい気分」とか「楽観する」とか「現実を無視して望む未来をイメージしワクワクする」という様々な本やブログで書かれている方法論のために、無理にポジティブになろうとしてしまう傾向があります。

無理にポジティブになろうとすることに集中力を割いてしまうと非常に精神的に疲れてしまいます。

また、自分以外のことはどうにもできないので、そこをどうにかしようとしても現実は変わらず精神的に疲れてしまうでしょう。

精神的に疲れると、さらにネガティブになってしまいます。

なのでマイナス思考の方は最悪の結果が起きるかどうかはわからなくとも、それに向けて覚悟を決めておくことによって気持ちが軽くなります。

気持ちが軽くなれば、より気持ちが軽くなることを引き寄せます。

なので、マイナス思考でいても思ったより悪い結果にはならないという状況に至るわけですね。

 

 

★解説

しつこくて申し訳ありません。引き寄せの法則で大事なのは「気分」です。

例えば、「片思いのあの人と付き合えたらいいな」と考え、デートをイメージしてワクワクしたりしても、心の奥底では「どうせうまくいかないに決まっている」「私が選ばれるわけがない」という考えがマイナス思考な性格の方はどうしてもわきあがってきてしまうのではないでしょうか。

マイナス思考な性格の場合、無理に楽観的になろうとしたり、いい気分を保とうとするよりも「不安なものは不安!」と感じてしまい、その不安をどうすれば解消できるのかちゃんと考えたほうが心の奥底からしっかりと安心することができます。

つまり、悪すぎる方向に考えすぎてしまうことで結果が悪かった場合の覚悟ができ、心の奥底から気分がラクになっているのではないでしょうか。

 

「結果が悪かったらどうしよう…」という不安があっても無視して「大丈夫!」と思い込もうとしても時々モヤモヤが鎌首をもたげるような状態になりませんか?

反対に不安に考えすぎて「結果が悪かったら悪かったで諦めよう…」と何も起きていないのに覚悟を決めたほうが気分が少しマシになること、ありませんか?

私は毎回このパターンです(笑)

 

気分が少しマシになれば、さらに気分がマシになる状況や考え方を引き寄せていくので、最終的には「思っていたほど悪くなくてよかった」とか「思っていたよりずっとよかった!」という結果になるのでしょう。

無理に楽観的になろうとしたりいい気分を保とうとするよりも、自分のマイナス思考に向き合うことで、自分を安心させることができると私は思っています。

というか、これまでずっとマイナス思考で生きてきたので、その対処法を自分がよくわかっているっていう感じかもしれませんね。

どうしようもない不安に苛まれても、どうすれば自分の気持ちが落ち着くのかよくわかっている。でも無理に楽観的に考えることは性格に合っていないから、疲れちゃう。

つまりマイナス思考だからって引き寄せの法則のために性格を変えようとかいつもの考え方を変えようと無理をする必要はないのかなと思っています。

 

また、それとは別に引き寄せの法則をいくら上手に活用しても、他人や周囲を変えることはできません。

そのため他人や周囲の都合や行動・考え方が自分と合わず、嫌な目にあったり、楽しみにしていた計画の中止…ということはもうやむを得ないことなのかなと思います。

例えば、私がある日チャーハンを食べたくてワクワクして純粋に楽しみな気持ちで近所の中華料理屋さんに行ったところ、臨時休業でした。でも中華料理屋さんの都合は私がいい気分で過ごしたところで当然変えられませんよね。

しかも他のお店に行ったら半チャーハンしかなくて物足りない気分になりラーメンを食べてしまいました。しかし私がいくらワクワクしても今すぐそのお店に突然大盛りのチャーハンのメニューが増えるわけではないのです。

(夫から半チャーハン二つ頼めばよかったのにと言われて、その手があったのか…!とハッとしました)

また、例えば知り合いが引き寄せの法則の超絶達人(そんな人いるの?という疑問はおいといて…)で、何かに誘われたときに「その日は恋人と約束があるから」と断ったら、恋人との約束という予定を引き寄せ超絶達人によって変えられても困りますよね。

「ククク…俺がいい気分になりお前の予定変更を引き寄せた…これでお前の予定は俺のもの…!!」とか言われても、超怖い…。

ていうか誰なんだ引き寄せの法則の超絶達人。

  

「でもでも、いい気分でいると絶対に悪いことが起きるの!」って思われる方がもしいましたら、試しにいい気分でいたらどれだけ悪いことが起きたのか1ヶ月くらいメモをとってみてもらえたらと思いました。

本当にいい気分でいたら100%悪いことが毎回起きるなら、何か日常の過ごし方に問題があるかもしれません。それは気分だとか引き寄せとかでどうにかできるものじゃない可能性があります。

実際メモをとってみた結果「そうでもないな」と気付く可能性もありますし、そうなれば無理にポジティブになろうとしなくても自然と「あ、いい気分でいると悪いことが起きるなんて気にする程度じゃないかも」と無理なく気持ちがホッとする感じになります。

事実をちゃんと確認することは、自分の認識を変えるためにかなり有効な手段ですよ!

 

 ★まとめ

Q

ポジティブな気持ちなのに嫌な出来事を引き寄せるのは何故?

 

A

  • ポジティブな気持ちでも嫌な出来事を引き寄せるのは、自分の中にある不安を無視して引き寄せの法則のためにポジティブになろうと無理をするから
  • 普段マイナス思考な性格の人が無理にポジティブになろうとすると精神的に疲れ、疲れるとよりマイナス思考になりがち
  • マイナス思考の人は自分のマイナス思考に向き合って、最悪の結論でもいいから自分の気持ちが不安ばかり考えている時よりはマシになればそれでOK
  • 引き寄せの法則は気分が引力なので、自分で出した結論が最悪のネガティブ思考でも、気分がなんだかラクな感じがすれば、より気分がラクになる状況を引き寄せます
  • 引き寄せの法則の原理原則として「気分が引力」と「周囲や他人は変えられない」の2点だけ抑えてもらえると迷ったときにどうすればいいかが見えてくるはず

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました