自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

結婚するならどんな相手が理想?

 

夫がある日こんな話を息子としていました。

 

息子「やっぱり結婚するなら気を遣うような相手は無理なんでしょ?」

夫「パパほどママに気を遣っている人間はいないよ。ママには世界で一番気を遣っているんだよ」

息子「えっ、そうなの?なんかママかわいそう」

夫「自分以外は全員他人なんだから、誰と一緒にいようが気を遣って当たり前なんだよ。だったら、気を遣っても苦にならない相手を結婚相手に選ぶんだよ」

息子「なるほど!だからパパはママがオナラしても怒らないんだねー」

私「なんかすまん…」

 

私自身、結婚するなら極力気を遣わないで済む相手のほうがいいのでは?って思っていました。

一緒に暮らすのに気を遣うなんて大変じゃん!って。

 

でもよくよく考えてみれば、相手が誰であろうと一緒に楽しく暮らしていくためには気遣いが必要ですよね。

気を遣わなくて済む相手なんて、もしかするとどこにも存在しないのでは…。

自分の親にだって気は遣うし、親だって私に気を遣っています。

 

気を遣わない相手が理想の相手ではなく、気を遣うことが苦にならない相手が理想。

なかなかハッとさせられた考え方でした。

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

kaishaku01.hatenablog.jp



 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★ロードバイクとおいしいものはLINEブログで書いてます

あゆお Powered by LINE

 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました