読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

自分が望んでいることを他人が叶えているのを見聞きしたら

引き寄せたいことがあって、引き寄せようと意識して、実際に引き寄せた結果が自分の体験とは限らないというケースがよくあります。

 

「恋人がほしい!」と思っていたら周りの友人に次々恋人ができたり、「お金がほしい!」と思っていたらニュースで大金が当たった人のことが報道されたり。

 

ちなみに私は「会社をやめて学校に通いたいな」と思っていたら、夫が先に会社をやめて学校に通いだした…ということがありました(笑

 

私は以前このことをブログで「ニアピン現象」と呼んで、自分以外の人が自分の望みを叶えているのを見たらちゃんと引き寄せられているという証拠なので、「次は自分!」と思って喜ぶといいよというお話をしました。その喜びが実際に自分が叶った時の喜んだ状態を引き寄せるからです。

 

しかし、私が「会社やめて家で仕事をしたい…」と思いながらなかなか叶わないと感じていた時は、周りで「会社を辞めます」「独立しました」という話が出る度に「いいなあ…なんで私はまだ…」「私の番はいつなんだろう…」と、とても辛い気持ちになっていました。

とてもじゃないけど「次は自分♪」とは思えず、「いったいいつになったら…」とドンヨリするばかり…。

 

 

 

過去を顧みれば、私が会社を辞めて転職がうまくいく時は、同僚のうち尊敬している人から辞めていく…という現象が起きていました。私は「おめでとう!」とは思うものの、「いいなあ…」「私はいつになったら…」とも感じていました。

 

結婚した時も周りの友達がどんどん結婚していった時でした。友達の結婚はすごく嬉しかったけど、「自分はいつなんだろう…」と落ち込むこともありました。

 

この経験から、本当は自分が経験したかった成功を周りで誰かが経験した時に「おめでとう!」「よかったね!」と心から思えるならそれでOKですが、叶っていない自分を見て悲しくなったり、落ち込んだりしても別に大丈夫なのかな?と思いました。

 

ただ一点意識してもらえたらいいなと考えていることがあります。

自分が叶えたいことを叶えている人が身近に出てきたり、他人でもどこかで見かけたりするようなことがあれば、ちゃんと引き寄せができている。

ということです!

 

自分はまだ経験できなくても、引き寄せ自体はできてるんです。

とりあえず「自分の番はまだかよ〜…」と切ない気持ちになっても大丈夫なので「まあ引き寄せはできてるってことだな」とは意識してもらえたらいいなと思っております。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

 

おしらせ 

★3/12に大阪でトークイベントいたします!

kaishaku01.hatenablog.jp

 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★ロードバイクとおいしいものはLINEブログで書いてます

あゆお Powered by LINE

 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました