読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

ちょっとした引き寄せ

引き寄せの法則 引き寄せの法則-コツ

今月はひとりで2泊3日で東京に行きます。ドキドキ。

でも東京のホテルって平日の宿泊料がお高い。

チェーン店のホテルでも仙台より宿泊料が2倍近く…

ひええ。

会社をやめちまった私には正直一泊1万円を超えるビジネスホテルに泊まる余裕はない。

ここは引き寄せブログっぽくキラキラに「私には高いホテルに泊まる価値がある♡」とか「自分の気持ちにしたがっていいホテルに泊まる♡」とかできたらいいんでしょうけど、無い袖は振れませぬ。

 

ひとりなら寝泊まりできたらそれでじゅうぶん!と思って、赤坂駅前にある新しいきれいなカプセルホテルに泊まることにしました。

1泊5000円しないので、めっちゃ安いです。

部屋も綺麗だし大浴場もあるし、これで十分じゃん!と思ったのですが、ずっとモヤモヤしてました…。

それは、部屋にトイレがないことと、カプセルホテルなのでドアがなくアコーディオンカーテンで仕切られていること。

 

東京に行く目的は背景を描く勉強をしにいくことで、がっつり3日間授業があります。だからカプセルホテルだと他に泊まっている方の物音が気になって眠れなかったり、体力が回復できないと授業に集中できないのでは…というところが不安でした。

「これくらいなら出せる」という予算を決めてビジネスホテルを検索しても、予算内のところはまったく見つからず。

 

「駅が近くて、予算がこれくらいで、そこそこ綺麗で、分煙で…いいホテルないかなー」と思っていたら、TrivagoというサイトのCMをよく見かけるようになりました。

でも以前に使ってみて「そんなに安いとは思えなかった」と感じた記憶があったので、スルーしてたんです。

どうせそこで探したって一緒でしょ?って。

それでもTrivagoのCMをしつこく見るので、調べてみたらあっさり理想のホテルが見つかってしまいました(笑

公式や楽天等他のサイトで見た時は宿泊料が1万円以上で高いと感じていたお目当のホテルのひとつが、Trivagoで見たらかなり安くなっていました。

 

やっぱりお部屋にトイレとお風呂があって、鍵をしめてゆっくり過ごせると安心できる!

東京に行くモヤモヤはすっきり全て晴れて、これで全力で楽しんで勉強してこれそうです。

 

何だか気になることや、無視してるのに執拗にアッピールが届くものはなるべくスルーしないでちゃんと受け取ろうと思ったのでした。

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

kaishaku01.hatenablog.jp

 

おしらせ 

★3/12に大阪でトークイベントいたします!

kaishaku01.hatenablog.jp

 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★ロードバイクとおいしいものはLINEブログで書いてます

あゆお Powered by LINE

 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました