読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

すてきな出会いは自分が楽しめる場所で引き寄せる

東京のトークイベントでまきお師匠がすごくいいことを言っていました。

「出会いが欲しいなら自分が楽しめる場所に行こう」ということ!

 

まきおさんはいつも居酒屋やバーで出会うそうです。

さすがお酒大好き!

 

そういえば私が夫と出会ったきっかけはゲーセンでした。

最近は好きなゲームがないから行かなくなっちゃったけど、夫と出会った頃は毎日のように通っていました。

 

そして今日、やっぱり自分が好きなことを楽しんでいればすてきな出会いってたくさんあるなあと感じました。

 

今日、ロードでヒルクライムにチャレンジしてきました。

2/3ほど登ったところでぜーはー言って体力の限界を感じている私の視界に入ってきたのは見た感じ直角の坂道…。

もう諦めて坂道をくだって帰ろうかな…と思ったのですが、あとちょっとのところまで登ったので、そこまで頑張った自分の努力を無駄にはしたくない一心でペダルを回し続けました。

そこでたまたますれ違ったロード乗りの方に挨拶をしたところ「あと1kmだよ、がんばって!」と声をかけてくださいました。

私がはじめて自転車でのぼっていることを伝えると「じゃあ残りを一緒に登ってあげるよ」とおっしゃってくださって、のぼるコツやペースを教えてもらいました。

後ろから車が来てビビる私に「ぼくが後ろについてますから安心してそのまま走って」なんて言われて、ジェントルマンっぷりを感じながら頑張って走って、何とか登頂!

サングラスを外したその方は、私よりおそらく1まわりは年上のダンディ様でした。

少し話していきつけの自転車屋さんを紹介してもらって、そこでさよなら。

帰りに教えてもらった自転車屋さんに寄って冬用のグローブを買おうとすると、すでにオーナーさんが先のダンディ様から私のことを聞いていたようで「よかったらサークルやっているので一緒に走りましょう」と声をかけてくださいました。

 

好きなことをしているとこうして自然と出会いがあって、そこから輪が広がって、好きなことが共通しているから気が合わないわけがなく恋愛に発展する可能性って普通に考えて高いのかなと思いました。

 

ちなみにネトゲばかりしている友人は、ネトゲで仲良くなった人とオフ会したら気があってそのまま結婚しちゃったということもあります(笑

この場合、大好きな場所が家やゲームの中ですね。

 

出会いが欲しいから合コンに行く、出会いがほしいから婚活パーティに行く。

それも楽しめるなら全然オッケーだと思います。

でも参加してみて全く楽しめなかったら、そこでいい出会いを引き寄せることはないのかなと思うのです。

 

自分らしく楽しいことに夢中になっているから、同じように楽しいことに夢中になっている人を引き寄せる。

そうすれば一緒にいて楽しい状況を引き寄せる。

一緒にいて楽しいな、もっと会いたいな、もっと一緒にいたいな。

そんな風にお互いが思えたら自然と結婚していくようになるのかなと思ったのでした。

 

ちなみにロードのことはこちらのLINE BLOGでおいしい食べ物のことと一緒に語っておりますので、よかったらフォローしてもらえるとうれしいです!

lineblog.me

 

 

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

kaishaku01.hatenablog.jp

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !