自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

感情の先取りのコツ

引き寄せの法則を活用するために重要な「感情の先取り」について改めてコツを思い出したのでまとめておこうと思います!

 

引き寄せの法則の基本

引き寄せの法則は「思考は実現する」と言われています。

「こうなったらいいな」と思っているとそのことが本当に実現したり、「こうなったらいやだな」と思っていたら本当にそうなってしまった…という体験は誰しも心当たりがあるのかなと思います。

しかし、反対に「こうなったらいいな」と思っているのに思い浮かべた通りにはならなかったり、「こうなったらいやだな」と思っていたのに杞憂で終わってホッとしたり…という体験もあると思います。

 

だから引き寄せの法則は「考えたこと」が実現するわけではなく、考えたことに伴っている感情によって作用すると言われています。

 

例えば、何か欲しいものがあったとします。

「ほしいな」と思いながらそれを実際手にいれた時のように嬉しい気持ちを感じていれば、現実にも手にいれて嬉しいという状態を引き寄せます。

「ほしいけど自分にはとうてい手にいれられるものじゃない」と感じて手に入りそうにもないことに落ち込んだ気持ちを感じていると、現実にも手に入りそうにない状況を引き寄せます。

 

しかし「ほしいけど自分にはとうてい手にいれられるものじゃない」と感じても、「いつか手に入れるために貯金しよう!」とか「今は難しいけど、いつか絶対に手にいれてみせる!」という風に考えることができると、結果的に手にいれた時のことを考えて嬉しい気持ちや、実際に買いに行く時のようなワクワクした感情を味わうことができます。

そうなると、考えていることは「自分には手にいれられるものじゃない」でも感じていることはワクワクや嬉しい気持ちなので、手にいれて嬉しい!という状況を引き寄せます。

 

これを究極に単純化すると、引き寄せの法則とは、考えていることは何でもよくてとりあえず今楽しい気持ちならこれから楽しいと感じる状況を引き寄せるというだけの法則ということになります。

 

応用すると、特定の望みを叶えたいなら、その望みが叶った時の自分の感情がどういうものか想像して、その感情を今味わうことで、望みが叶った状態を実際に引き寄せることができます。

 

私の場合なら、自分のマンガが出版され書店で並んでいる時のことを想像しました。本屋さんをウロウロしながら「もしここに私の本が並んでいたら…」と想像して、多分自分はこう感じるだろうということをイメージし、感情を味わいました。

「すごい!」とか「信じられない!」とか「すごい、人気の漫画家さんの本と並んでる…!」みたいな感じだったかな?それを味わうことを楽しみました。

そして実際に自分のマンガが本屋さんに並んだ時、著者名が「あゆお」なので、ハガレンの荒川弘先生のエッセイマンガの隣に並んでいて、想像したとおりの気持ちを実際に感じることを引き寄せました。

 

感情の先取りのコツ

コツとは、「今の自分の状態を踏まえたうえで、望みが叶ったらどう感じるか」をイメージすることです。

 

引き寄せをうまく活用できた試しがないという方は、この感情の先取りに無理がある状態だと思います。

例えば、失恋したばかりで心が苦しくてしょうがないのに「あの人ともう一度やり直して…ワクワク…」と考えて引き寄せようとしても、失恋した傷のほうがしんどくて「ワクワク」とか「しあわせ♡」みたいな気分になるには無理があって余計にしんどくなったりするのではないでしょうか。

また、一時的に感じることができたとしても、望みの叶った状態と実際の状況があまりに剥離していると「そんなので叶うわけがない」と感じて、余計に叶わない苦しみにフォーカスしてしまうことがあると思います。

 

私なら、67kgもあるのに「49kgになってワクワク…」なんて感じても、鏡をみれば二重アゴという現実を見せつけられて、「はあ…いつ痩せられるんだろう…」なんて感じて思いっきり落ち込むような状態ですね(笑

 

このことから「今の自分の状態を踏まえたうえで」ということが感情の先取りについて重要なコツになっていると考えています。

 

失恋したばかりで辛かったら、望みが叶って心から大好きな人と結ばれた自分は「あの頃は辛かったけど、全部このために必要だったんだな…」と感じてあたたかい気持ちになっているのではないでしょうか。

 

望みが実現した時の自分がただ喜んでいることをイメージするよりも、こんな風にしてみるとイメージしやすいのかなと思います。

 

ようやく望みが実現し、『辛かったりしんどいと感じるあの時があったからこそ、この幸せを手に入れることができたんだ!』と感じてあたたかい気持ちになっている自分

 

これをイメージすると、現状の叶っていない自分を否定する必要がないので、ただ「叶った!」とイメージするよりも、イメージしたことを受け入れやすいのです。

 

実際、みなさんもそういう経験たくさんあると思います。

あの時は辛かったけど、何とか成功してよかったー!とか、あの時は大変だったけど、そのおかげで成長できた!とか。

その時の気持ちを思い出してみて、引き寄せたい願望が叶った時の感情を先取りしてみることに応用してもらえたらなと思います。

 

まとめ
  • 引き寄せの法則とは、考えていることは何でもよくてとりあえず今楽しい気持ちならこれから楽しいと感じる状況を引き寄せるというだけの法則。
  • 特定の望みを叶えたいなら、その望みが叶った時の自分の感情がどういうものか想像して、その感情を今味わうこと(感情の先取り)で、望みが叶った状態を実際に引き寄せることができる。
  • 感情の先取りのコツは、現実にある今がしんどいことも含めて「あの時は辛かったけど、何とかうまくいってよかった!」等と成功した瞬間の自分の気持ちをイメージしてみること。

 

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

kaishaku01.hatenablog.jp


 

 

おしらせ 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 単行本出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !