読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

望む人生を引き寄せる

引き寄せの法則 引き寄せの法則-コツ 引き寄せの法則-仕事

11/6東京トークイベントのお申し込みはこちらから!

現在参加者はもう28名も集まってくださっています。たくさん集まっていただき、ありがとうございます。

トークイベントはチケットなくなり次第でまだ余裕がありますが、お茶会はお店を予約する都合上10/20が締め切りとなっております。

peatix.com

 

 

家族とアメトークを見ながらゲラゲラ笑っているひと時が一番幸せだなあと思う今日この頃です。

おはようございます。

こうした幸せな家庭があることは夫や周りの方の協力のおかげがとても大きいと感じます。

私が引き寄せてる!っていう風に傲慢になりたくないなあと、初心を忘れずにいたいですね。

 

ももえさんがこんな風に記事で紹介してくださいました。

geragera5872.hatenablog.com

ちょっとアレ?いける・・・?のこの瞬間にだけは、本人以外辿り着けません。 

どんなに周りが言っても、辿り着くのは自分自身だけです。

あゆおさんの姪御さんが、ちょっとアレ?いける・・・?という気持ちがあったからこそ、あゆおさん自身も益々応援したいと思って色々とご教授されたことでしょうが、

もし、でもでも・・・ととりあえずパソコン教室で・・・となっていたら、残念とは思いながらもそれ以上は何もしなかったような気がします。 

そう思うと、ちょっとアレ?いける・・・?は一種の「勇気」なんですね。

 

詳しくはももえさんのブログをご一読いただきたいのですが、私が読んで感じたのは、やっぱり自分の意思にしたがって世界は動いていくということでした。

 

私が姪っ子が「やっぱりパソコン教室がいい」といえば、パソコン教室に通う方向でよりよい学びができるように協力したと思います。でも今回は「本当はやりたいと思っていたことがあった」「好きなことがある!」と言ってくれたので、そちら方面で協力することができました。

 

私自身が高校生の頃は選択肢が見えませんでした。その後悔から得た教訓を押し付けようとは思ってなくて、一番大事なのは選択肢がある上で本人が考えて選んだ結果だと思っています。私はただ選択肢の幅を広げるお手伝いをした程度。

 

私がこのブログでも伝えたいことは「選択肢は無数にあって、そこから自分が好きなものを自由に選んでいい」ということ。

自由に好きなように選べるのなら、どんな人生を選びますか?

 

選んでいいです!

自由に。

好きなように。

 

本当にそうなるかどうか、叶うかどうか、そういうもんはまるっと置いて考えてみてください。

考える分には自由です。

 

もし本気で叶えたい!と思い始めたら、可能になる方法を探せばいくらでもルートは見つかります。

 

ルートを色々探っているうちに、ももえさんがブログのタイトルにも書いている「ちょっといける…?」っていう希望を感じられたら、いけます。

「ちょっといける…?」っていう希望を感じると、ワクワクしてきます!

 

私が引き寄せの法則についてアドバイスできるとすれば、たくさんある選択肢を一緒に探しながら「好きなの選んでいいんだよ!」って背中を押せることくらいなのかなーと思います。

自分の人生を選べるのは自分だけだからね。

トークイベントやその後のお茶会、打ち上げではそんなお話が楽しめたらいいなと思います。

 

選択肢って自分だけだと視野が狭くなりがちなんですよね。

私自身、ちょっと前までは仕事の選択肢が「事務」しかありませんでした。

でも別に他の仕事より比較的得意っていうだけで事務が好きなわけじゃなかったんです。

だからそれに関する勉強とか資格をとろうかな…と思って勉強してもまったくやる気になれませんでした。

 

「絵の仕事だって選んでいい」と気がついてからは、絵をまた描き始めること、漫画をまた描き始めることはワクワクしかしませんでした。それまでは「大人だからオタク我慢しなきゃ」って抑えていただけだったので、「あ、描いてもいいんだ!」と気づいて嬉しくなりました。

 

望む人生を引き寄せたいなら、まずは可能か不可能かは置いといて、どう考えてもワクワクしちゃう好きなことを思い出すこと。これは新たに見つけるより、思い出したほうがいいです!

どんなに飽きっぽい人でも何かひとつは何故かずっと好きなものがあると思います。

思い浮かばない…という場合は、よーく考えてください。自分の好きなものと嫌いなもののことを。わかりにくい場合は嫌いなものから考えると、好きなものが浮かび上がってくると思う。

 

ワクワクが止まらない好きなことを思い出したら、それを仕事にするために「ちょっといける…?」くらいの希望が感じられることを目標に、今簡単にすぐに実行できるその仕事に関連することをやってみましょう。

私なら「絵の仕事をしてみたい」→「とりあえずクロッキーブック買って落書きしよう」でした。そういう程度からはじめていいんです。

 

やりたいことを、やろう!

 

 

ところで、私がロードバイクを購入するのに二の足を踏んでいたのは、初心者なのでどこを走ったらいいのか、どう乗りこなしたらいいのかがよくわからなかったためです。

そうしたらロードバイク塾をやっている自転車屋さんを発見いたしました!

「ちょっといける…?」って思いはじめてさらにワクワクしてまいりました。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

kaishaku01.hatenablog.jp






 

おしらせ 

★11/6に東京渋谷にてトークイベントを行います!

まきおとあゆおのトークイベント【東京】 | Peatix

 

★引き寄せの法則を語るラジオをはじめました

あゆおとまきおの自由で楽しいバラ色の日々 - YouTube

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

謎の権力で職場を支配する存在「おつぼね」をネタにしたエッセイ漫画出ました!

おつぼね! ! !

おつぼね! ! !

 

 

 「いますぐ簡単にできること」から実行してすべてを引き寄せられる自分になる方法をまとめました