読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せがうまくいく感覚

ここ最近、「安心」という感覚があれば全て引き寄せられるんだなーと感じています。

でも「絶対大丈夫」っていう安心とはちょっと違うと思っています。

 

不安があるけど、まあいいや。

心配だけど、まあ何とかできるだろう。

難しいかもしれないけど、できなくはない。

焦りはあるけど、それもしょうがない。

 

っていう程度の安心で大丈夫です。

 

Amazonに注文した商品が届くことは当たり前で、多少配達に時間がかかっても「まあそのうち届くだろう」と安心して待つような感覚で何事も安心して実現するその瞬間を待てるとスムーズなんでしょうね。

 

そう思いたくても思えないって感じる場合でも、通販で注文した商品が必ず届くような安心感を思い出してみてください。その願いそのものが叶うかどうかは置いといて、あの注文した商品が必ず届くごく日常で感じている安心感です。

 

通販で注文した商品がなかなか届かなくて心配になることもありますが、だいたいは「まあ遅いけどそのうち必ず届くだろう」と思って待ちますよね。「いずれ必ず届く」という安心感があるからです。まあ相手先の会社が怪しかったら不安になりますが、メジャーな企業ならまず安心して待っていられますよね。

 

引き寄せってオカルトだから「必ず自分の望みが実現する」とは信じきれないから、不安になるんです。

引き寄せは自分次第で安心できる有名通販企業になり得るし、不信感しかないあやしい通販事業者にもなり得ます。

 

私にとってはダイエットの分野はあやしいダイエット商品を利用するのと変わらない感覚だったと思いますw

ほんとにコレ痩せるの????みたいな。

 

安心っていうのは「何とかなるだろう」という考え方以外にも、「焦っているけどそれもしょうがない」とか「不安はあるけど、あって当たり前」「失敗する可能性はあるができることをやろう」という風に、自分の考えていることの全てを否定せず包み込むような安心感が必要なのかなと思います。

 

考えていることが例え「ダメかもしれない」ということでも、気持ちが安心した状態なら結果は必ず自分にとってベストなものとなるはずです。

でも「ダメかもしれないと考えてはいけない」と自分の気持ちを否定したり、見ないふりをすると、苦しくなるので安心した状態ではいられません。でもそれもまた否定せず「ああ私ってなんて引き寄せ迷子なんだろう。しょうがないやつだ」なんて思いつつ結果気持ちがラクになれたら、それで大丈夫。

 

何を頑張ったらいいかわからない、何をすればうまくいくのかわからないという場合は、気持ちが安心した状態になることを目標にどう考えたらいいかを模索してみてもらえるといいのかなと思いました。

モヤモヤとか不安とかいやな感じのする気持ちは「割り切る」っていう感覚が近いかな。

 

 

 

 

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

おしらせ 

★トークイベントのチケット販売中です!

【お知らせ】大阪・仙台トークイベントの参加受付開始します - 自由でたのしい毎日

【6/19 大阪】http://peatix.com/event/158211 販売終了

【7/3 仙台】http://peatix.com/event/158257 残り5席

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)