読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

自分が動こうと決めれば、現実も動く!

ここ最近で改めて確信したことがありました。

 

自分が動こうとしなければ何も変わらない。

自分が動こうとすれば必ず変化が起きる。

 

ということです。

 

仕事をやめたい!って思っていた時も、夫が辞めてもいいよって言ってくれたらいいのにな〜。お局様がいないところにひょんなことから異動になったりしないかな〜。誰かが仕事くれないかな〜。なんて、他人が何とかしてくれたらいいのにって考え方だった。

 

この考え方が間違いってわけじゃないんですよ。

私にとっては、自分で何とかする気はないけど他人が何とかしてくれたらいいのに…っていう考え方の状態で何かが動いた試しがないな…ということなんです。

「誰かが何とかしてくれたらいいのに…」と、うじうじした果てに「よし!自分で何とかするかー!」ってクリアな気持ちで決めることができると、急に事態が動きだす…という展開になるんです。

 

自分なりに分析すると、うじうじしている時は「自分ではどうにもできない」と感じて気分もあまりラクな感じではありませんでした。窮屈で、鬱屈している感じ。自由さを感じられません。

 

でも、自分で何とかするか!って覚悟を決めると、気持ちがラクになります。どう動くかコントロールできない他人に任せるより、不器用なりに自分で何とかしてみようと取り組む方が自由や可能性を感じられて少しだけワクワクしてくるから。

 

私の場合、他人任せの状態の時は好きなことのはずなのに何をしても苦しかったりするんです。

でも自分でどうにかしちゃおう!って決めることができれば、何をしても楽しめます。

 

例えば家庭でも「夫の収入が増えればいいのに」と思っていても増えることはありませんが、私自身が「自分で稼いでやる!」って思えば、自分も稼げるし、なぜか夫の給与もあがります。最近もまた人事制度が変わってお給料がアップしました☆

 

何かがうまくいかなくて苦しいなと感じる時は、他人任せにしていないかを考えてみようかなと思いました。

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

kaishaku01.hatenablog.jp



 

 

 

 

 

 

おしらせ 

★トークイベントのチケット販売中です!

【お知らせ】大阪・仙台トークイベントの参加受付開始します - 自由でたのしい毎日

【6/19 大阪】http://peatix.com/event/158211

【7/3 仙台】http://peatix.com/event/158257

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを無料の電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)