自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

自分を否定したり責めたりする思考の裏側にある理想

自分が感じていることを「まちがっている」とか「それはダメ」とか「おかしい」「変えないといけない」と感じて否定することを全てやめてみる勇気をもってみませんか。

 

自分の感じていることを否定するよりも「変わりたい」「こういう風になりたい」と、理想の自分になることを目指しましょう。

 

例えば、仕事の愚痴を言ってしまって「はあ…また愚痴ってしまった…こんなんじゃダメだ」と感じた時、本当なら愚痴なんて出ないほど仕事にやりがいや楽しみをもっている自分になりたいっていう理想があるから、愚痴る自分に否定的になっちゃうんですよね。

他にも、恋人とお別れしてどうしても執着してしまっている時に「執着してはいけない…」「このままじゃダメだ」なんて考えてしまう時は、本当なら終わった恋をすっきりと手放してよりよい恋愛に心ときめかせて笑顔で過ごしたいんですよね。

 

自分を否定する裏側には、理想の自分像がちゃんとあるからこそなんだなーって思います。

 

私は「会社やめたい」って悩んでばかりの時「いつも会社長続きしなくてダメなやつだ」「少しぐらい我慢して働けばいいのに」って自分の気持ちを否定していました。その裏側には「やりがいをもって長く続けられる仕事がしたい」という理想があったんですよね。

 

お局様のことが大嫌いでも、その嫌うことを否定していました。大人でしょ?仕事でしょ?はいはい言ってご機嫌とっていればそれで済むんでしょ?って。

その裏側にあった理想は「尊敬できる人と一緒に仕事をしたい!」という理想でした。

 

家事が滞って雑になってしまう時も「お母さんなんだから」とか「私ってだらしなすぎる」「他にもっと大変な人いるのに、私はできないの?」とか。

裏側にある理想は、「苦手な家事も笑顔で楽しめる時間と心の余裕がある状態」。

 

恋愛で恋人とうまくいかない自分や、いい人に出会っても長続きしない自分を責めてしまう時は「私らしくいながら、お互いに一緒にいて楽しいと思える恋人がほしい!」という理想があったわけですね☆

 

自分を責めたくなる時や否定したくなる時、無理にチェンジする必要はありません。

少し気持ちが落ち着いたら裏側にある理想像に視点をフォーカスすると、望みがはっきりします。

 

望みがはっきりしたら、それを実現させるために「今簡単にできるこを」を見つけてやってみることで必ず叶う方向に進めるはずです!

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

 

電子書籍にご質問が掲載される方にお知らせがありますのでご確認をお願いします!

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

kaishaku01.hatenablog.jp



 

 

 

 

 

おしらせ 

★トークイベントのチケット販売中です!

【お知らせ】大阪・仙台トークイベントの参加受付開始します - 自由でたのしい毎日

【6/19 大阪】http://peatix.com/event/158211

【7/3 仙台】http://peatix.com/event/158257

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを無料の電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)

6つのステップですべて引き寄せるわたしになる! (meat publishing)