読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

熊本への支援について

東日本大震災を経験して、水や電気、ガスがとまり自宅に帰宅できず衣食住が経験したことないほどに不足している被災者の方々をおもうと、言葉になりません。

私は幸いにも自宅の中がぐちゃぐちゃになり家具が多少壊れた程度で、義実家に避難していましたが、自宅には二週間で戻ることができました。その二週間の中、いったいいつになったら自宅に帰れるんだろう、自宅の布団でねれるのだろうと不安がいっぱいでした。でも、家があるだけ十分なんだということを痛感していました。

 

twitterで私の大好きなミュージシャンであるアジカンのゴッチが現地で支援活動をされている信頼できる団体をシェアしてくれたので、そちらにAmazonから物資をお送りいたしました。

 

 

できるだけ多くの方が支援したい気持ちを大事にできるきっかけを広められたらと思い記事にしました。

 

私が物資を送るのは、熊本県や大きな団体に募金をしても直接被災者の方に届くまで時間がかかるからです。

現地で次々に物資を運んだり等の行動をしている方に募金をすると活動資金になり、すぐに役立つことができます。また、少しでも物資を送ればすぐに不足しているところに届きます。

熊本県や大きな団体に募金し、後々に義援金として被災者の方に渡ることももちろん大切です。

どんな方法でもいいので、心配だったり、不安だったり、ニュースを見て胸が痛むのでしたら、自分にできることから行動しましょう!

 

平成28年熊本地震災害に伴う救援物資の受入れについて / 熊本県

平成28年熊本地震災害に伴うボランティアの募集について / 熊本県

平成28年度熊本地震義援金の募集について / 熊本県

 

1日も早い日常の復活を願って、これからもできることをしていきたいと思います。

 

東日本大震災の時、世界中が行動してくださったことに感謝しています。