読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

恋愛も「何をするか」より、「どう感じるか」を大切に

ask.fmでこんなご質問をいただいて、自分でも明確になったのでブログでもまとめてみます。

 

ask.fm

 

すみません、ついさっき質問した者です。書き忘れがありました ;; ちなみに結婚関連でかろうじてホッとできる考え方は、外人(実在の人で既婚)の旦那さんとどこどこに住んで、とか、絶対に100%ありえないことです。これって意味がないような、、、。願望に少しでも近づくホッと仕方ならいいんですが、私の場合単に願望からも現実からも逃避しているだけでは?と思ってしまいます。

 

 

引き寄せの法則は何をするかよりも、どう感じているかが肝心です。

引き寄せるエネルギーは思考ではなく、感情だからです。

 

ダイエットも何をするかを考えると、ダイエットが嫌になるというお話を以前しました。

何をするかよりも、どう感じるかを意識することが肝心で、成功するコツです。

 

恋愛も何をするかを考えると、そもそも何をしていいか解らなくなりがちだと思います。

私は実際、今でもどうしたらうまくいくのか、相手に好かれるのかわかりません。

駆け引きだってできません。

 

だってエスパーじゃないしー!!!!

同性ともうまくやっていけないしー!!!

 

でも、恋愛をどうやったら楽しめるかな?というのは考えていました。

何をしたらいいか解らないからこそ、もう自分が楽しもうとするしかない!と思ったんですね。

 

職場の人で、どうやっても彼女とは別れそうにない人を好きになったことがありました。

背が高くて顔もかっこよくて仕事ができておしゃれで話も面白くて、ゲームも好きで、私にも優しくて。

彼女はモデルのごとき美人で、かないそうにありませんでした。

 

この場合、何をすればうまくいくのか?って考えても答えは出ません。今でもわかりません。

誰かにこんな相談をされたら、諦めて他の人探したほうが、よくない?って言ってしまいそうです。

解らないから、何をしたらいいのか考えるのはやめて、自分が相手を好きなうちは恋愛をどうやったら楽しめるかなら、自分でどうにかできることでした。

 

追いかけたり振り向かせようとするのはしんどいし見込みないから、それは楽しめない。

妄想なら楽しめる。一緒に仕事をすることなら楽しめる。仲の良い同僚として接するなら楽しめる。

 

その恋愛は楽しめました。同僚として仲良くなれて、仕事が頑張る励みにもなったし、その人のおかげで仕事も恋愛もすっごい楽しかったです。

お付き合いできなくても好みのメンズと仲良いというのは、楽しいことですw

頑張って一度だけ告白しましたが「彼女とは別れられないから」と言って振られました。

振られたけど、彼女大切にしてる人でよかったってホッとしましたw

 

でもそれでよかったんです。

その恋愛に対しては何の悔いも未練もなく、いい思い出になったから。

結果的にはもっと大好きになれる人と結婚できたから。

 

恋愛、楽しんでますか?

試しにで今日だけでもいいので、うまくいくために何をするかを全部やめて、自分が楽しむためにどうするかを考えて、今できることから実行してみませんか。

 

 

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries)

まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries)

  • 作者: Miko(著),城咲綾(まんが)
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2015/08/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る