読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

自分に何の力もないとしたら

ひとりごと

いつもブログでは「もし自分が何でもできるとしたら、何をするか自由に考えてみよう」とお話ししています。

 

でももし、自分には何もできないとしたら。自分には何の力もないとしたら、何をしますか?

 

引き寄せの法則の本やブログでは「あなたには何でも叶える力があります」というようなことが書かれていることがあります。

 

でも、本当は何の力もなかったら…?

 

今の夢を諦めますか?

自由に願望を描くことをやめますか?

 

私はいつも色々あがいた果てに「自分には何もできないんだ」と認めてからはじめて一歩が踏み出せるような気がしています。

 

自分の力じゃ今すぐどうにかできることじゃない。

自分には何の力もない。

何の能力も、才能もない。

 

でも、やっぱりやりたいことは自由に浮かべる。

夢は追いかける。

 

やりたいことのために、今できることを探すこと、見つけたらそれを実行することはできる。

自分に何の力がなくても、今できることの中からやりたいことをやろうとすること、楽しもうとすることはいくらでもできる。

 

失敗してもいいし、途中で諦めてもいい。成功しなくていい。

何の力もない私だけど、未来の私が後悔しないように今何ができるのかを考えることならできる。

 

 

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

noteにて、できない言い訳をしないようにすることについて有料(100円)で公開しています。

極端な内容になるので、誰にでも読んでほしいわけではないということで有料にしております。

note.mu

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)