読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

願いは「3文字」でかなうを読みました

『願いは「3文字」でかなう』という本を読みました。

願いは「3文字」でかなう――奇跡が起こる「自分だけの言葉」のつくり方

 

 

この本は引き寄せを活用する方法論に特化したもので、著者が自分の経験から最も効果のあったメソッドについて詳しく書いています。

 

「3文字」とは何ぞ?という所はこの本のキモの為ブログで公開するのは抵抗があるので伏せます。

気になった方は書店で確かめてみてください!

 

読む前、私は「3文字って、やった!とか、すごい!とか、感情を表すキーワードかな?」と考えていました。

全く違いましたw

エレガントワードというメソッドになるそうですが、結論から言えば私にはこのメソッドは合いませんでした。面倒くさくなっちゃって…。でも、具体的に願いを叶える方法を知りたい!という方にはとても参考になる本だと思います。

望みの浮かべ方から、そのオーダーの仕方は、やってみれば楽しいと感じると思います!

 

この本がおすすめであるポイントは「ピーク体験」といういい気分の感じ方が書かれていることです。

過去にあった嬉しかった体験や、感動した体験を思い出し、その時のHappyな気分を改めて感じてみることで、ワクワクしたり、ウキウキしたりしますよね。その状態で望みを浮かべるという方法です。

 

引き寄せの法則を意図的に活用するには、望みが叶った時のHappyな気持ちを先取りすることが鍵となります。

その方法が「叶った時の気分」じゃなくても、過去に体験したことを思い出して再度その時のHappyな気分を感じるという方法でもOKということですね☆

 

この「ピーク体験」については、感情の先取りが苦手だったり、イメージングが苦手な方には参考になるんじゃないかと思います。

 

私も楽しかった出来事を思い出してみようと思いました。

 

でも…思い出してみようとしても映像は浮かぶけど、何故かその時の感情が伴いません。

イメージを浮かべつつ、日記を書くようにその時のことを文章にしてみました。

 

思い出してみたのは、妹の結婚式でシドニーに行った時のことです。

 

空港に到着した時、日本は12月で真冬なのに暖かくて外国に来たことを実感。

見るもの全てが新鮮で、日本とは全く違う街並み、建物、歩く人々に「外国に来たんだ!」という実感がじわじわわいてきた。

早速ボンダイビーチに向かって海辺のカフェでフィッシュ&チップスを食べる。今まで画像でしか見たことのないような美しい青い海が目の前に広がっている。

夕暮れ時にはダーリングハーバーを歩き、ステーキ屋さんに入って大きなステーキとワインをいただく。

翌日は義弟のご実家へ。かわいい犬が2匹いて、人懐っこい。かわいすぎ。かわいすぎる!

バーベキューとのことだけれど、肉が違う。おもてなしという事なのかもしれないけど、それにしても日本人が焼肉をする感覚でステーキを焼く。焼肉の肉の感覚でステーキが皿に盛られていく。そして赤ワイン。至福の一時。

その次の日は妹たちと海辺でまたバーベキュー。休日はこうして海にきてはバーベキューしながらのんびり過ごすらしい。何とも羨ましい休日だ。私もシドニーに住みたいなー。ああなんて素晴らしい1日の過ごし方なんだろう!

 

長くなってきたのでこの辺で…。

なんか、食べ物のことばっかりになってます。

こんな感じで文章にして浮かべてみたら、すっごい楽しい気分になりました♪

この気分で「また海外に遊びに行きたいな〜!」って願いをオーダーしたら、叶うって事ですね☆

 

ただ、恋愛となると思い出すとセットで辛い思い出も引っ張ってきてしまうパターンもあるかもしれません。

そういう場合の対処法についても詳しく本では説明されています!

 

私の場合、恋愛ではいつも過去の「うふふ」と思ってしまう体験や、夢を思い出してニヤニヤしてばかりいました。

あの時楽しかったなー。あの時超ドキドキしたなー。またあんな体験したいなー。うふふー!

みたいな感じで。

そうすると、その体験をまた引き寄せるんです。何度もこれは体験してきました。

当時引き寄せを知らなかったので「妄想してるとよく現実になるなーw」としか思ってませんでしたが…。

 

その昔の話ですが、会社で好みの男の子がいました。年下です。

そんなに接点なく仲良くはなかったので「かわいいな」と思っている程度でした。

ある時、その男子が夢に出てきて夢の中で私とラブラブだったのです。

いい夢みたなードキドキしたなーって時々その夢を思い出してはニヤニヤしていました。変態ですね。変態です。そうです私が変なおばさんです。

そうしたら、数ヶ月後にその夢が本当のことになってしまったのです。夢と同じシーンが目の前で繰り広げられることになってしまいました。正夢。

私が会社をやめたり、相手が他県に転勤になったりで長くは続きませんでしたがw

 

そういうわけで、「ピーク体験」は引き寄せを活用する上で非常に有効なコツだと思います!

エレガントワードは合う合わないはあると思いますが、引き寄せの活用法については非常に参考になる一冊です。

 

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

 

おしらせ 

★仙台と大阪でトークイベント開催します!テーマリクエスト受付中です。

↓参加するしないにかかわらず、お気軽にご参加くださいませ。

トークイベントのテーマリクエスト募集です - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

願いは「3文字」でかなう――奇跡が起こる「自分だけの言葉」のつくり方

願いは「3文字」でかなう――奇跡が起こる「自分だけの言葉」のつくり方