読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

気持ちが先か、モノや状況が先か

引き寄せの法則 引き寄せの法則-コツ

トークイベントのテーマリクエスト受付中です!

参加するしないにかかわらず、お気軽にご参加くださいませ。

トークイベントのテーマリクエスト募集です - 自由でたのしい毎日

イベントで取り上げられなかったリクエスト内容はブログにて取り上げさせていただこうかなと考えております。

 

 

気持ちが先か、モノや状況が先か

すっごくワクワクするお仕事をいただきました。

会社をやめてなければこのお話にワクワクするのに、今既にある仕事にプラスしてはキツい…とお断りしなきゃいけない状況だったかも。そんなの悲しすぎるから、「またダメと言われるかもしれない」という不安はありながらも、自分のために必死に夫を説得してみてよかったなあと思いました。

 

引き寄せの法則は感情の先取りです。

「お金があったら心に余裕ができるのに」「時間があれば心に余裕ができるのに」っていうのは、現実的にそうだとも言えますが、引き寄せの法則の世界では逆です。

心に余裕があるから、お金や時間にも余裕がうまれてくるのです。

 

お金があっても心に余裕のない人や、時間がまったくないっていう人もいますよね。

過去にとあるベンチャー企業の経営者はお金はたくさんあったのに実刑を受けて刑務所に数年間収監されることになってしまいました。これではお金がいくらあっても、意味がありません。

極端な例ではありますが、「お金に余裕があったら…」とか「時間に余裕があったら…」と思うなら、今すぐできることから心の余裕を少しずつでいいので取り戻すことが最優先です。

 

お金や時間が余裕たっぷりになるよう現実を変えたいと思っても、実際は簡単にいかなかったり、時間がかかることがありますよね。

 

心の余裕をほんのちょっと取り戻すことなら、お金がなくても、時間がなくても、今すぐにできます!

 

この「今すぐにできる」ということは人によってそれぞれですが、私がやってみたのは以下のことです。

 

  • お風呂にゆっくり入る
  • 読書する時間をつくる
  • 読みたい本があれば迷わず買う
  • 家事よりも睡眠等の休息を優先する
  • 家事よりも子供の相手を優先する
  • 前から食べたいと思っていたスイーツを食べる
  • 見たい映画は積極的に見に行く
  • ゲームをする

 

私の場合、子育て最優先してばかりで本を読む、お風呂に入る、映画を見る、ゆっくり寝る等自分を満たすことが数年不足していました。

毎日毎日なぜだか「ああ忙しい!時間ない!」って言って暮らしていたので、意識して心の余裕がもてるような時間をつくりました。

 

上記はあくまで私の現状によるものなので、もしやってみる場合、ご自分の現状にあわせて、5分でもいいから「ゆったり」と感じられる時間をつくってみてもらえたらいいなと思いました。

 

これも豊かさを感じることと同じで、リラックスしたゆったりした時間を過ごせば過ごすほど、リラックスしてゆったり過ごせる時間を引き寄せます。また、そうした時間を楽しめるお金も自然と引き寄せるでしょう。

 

試しに1週間だけでもいいから、何かひとつだけ簡単にできそうなことから「ゆったりした時間を過ごせて気持ちいいなあ」と思えることをやってみてもらえたらと思いました。

 

関連記事

kaishaku01.hatenablog.jp

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

 最近の心の栄養的存在、ツッキー

ハイキュー!! 19 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 19 (ジャンプコミックス)