読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せとダイエット 51

これまでの更新

引き寄せの法則-ダイエット カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

昨日の体重 57.0㎏ → 本日の体重 57.2㎏


生理中なのですが低速飛行なのでホッとしてます。終わったらするりと減ってくれたらうれしいな。

ところで、今朝はお腹を壊していて、あれ?こんだけ出たら56㎏台になってるんじゃ?と思ったけど1ミリも減ってませんでした。

 

衝撃の事実。

うんこを出しても体重は減らない!!

 

うんこに希望を託して体重が減ることを期待せず、地道にやっていこうと思います。

 

今日は確定申告を済ませてきました。

あーすっきり。

追加で税金を支払う覚悟だったのに、思っていた以上に還付がありラッキーでした☆

ということはそれほど儲けていないということですね…w

 

最近、誰かがネットで自分の決めたことを語ると、それに対して「やめておけ」「反対です」「お前にはがっかりだ」という意見を言う人が現れる…という事を見かけます。

私もちょっと前まではそういうことを言うタイプでした。

「そんなの甘いよ」「うまくいくわけないじゃん」「無理でしょ」なんて。

自分ができないと思っている事を他人がやろうとすると、そう思ってしまっていたのです。

 

たぶん、引き寄せ等でご相談を受けた時も結構自分の考え方を押し付けてしまうことが多かったように思います。

ごめんなさい…。

 

でも今はこう思います。

その人だって簡単に決めたことじゃないのだろうから、それがより良い選択になるよう応援できたらいいな。って。

 

自分の人生は自分のもの。

他人の人生はその人のもの。

 

私はよく恋愛について「相手は思い通りにならないから特定の相手に固執するな」と言います。

これだって、読んだ人が「何言ってんの?私は彼が一番好き。彼がいいの。彼じゃなきゃ嫌!とことん固執してやる!だって好きなんだもん!」って思うなら、それがその人の正解なのです。

そうやって「自分の人生」を自分で決めて歩んでいくと、心地よい自分らしさを持てるようになるのかなと思いました。

私は誰かが決めた「自分の人生」を応援できる人になりたいな。

 

 

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流 (引き寄せの法則シリーズ)

引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流 (引き寄せの法則シリーズ)

  • 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,菅靖彦
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2008/08/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (13件) を見る