自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

さっそく違和感に正直になった

kaishaku01.hatenablog.jp

 

さっそく違和感に正直になってみました。

 

お局様方がランチで送別会しましょうと言ってきたのですが、「私のわがままで辞めさせていただくので…」と言って辞退を申し出たものの、強引に「いいからいいから、やらないとこっちが気持ち悪いから」ともやっとする言い方をされて送別会をしていただくことになりました。

 

でもどうしても、ランチとはいえ顔をあわせてごはんを食べるなんて苦痛でしかないし、雑談もしたくない、挨拶だけの関係でもう逃げ切りたい…という気持ちでいっぱいで、胃が痛くなったり、変な食欲がわいたりと、ちょっと精神がぐらついている感じがしました。

 

でもやっぱり自分の違和感に素直になって、無駄な事にエネルギーを使わない!と決めたので、さっそく実践してみました。

どうせ辞めちゃうからね。

 

上司に正直に「すみません、どうしても苦痛です」と率直に相談して、上司から送別会は私が断る旨を伝えていただき、ようやく送別会はナシと決まりました。

いや~~~。

すんごい気分スッキリ!!

めっちゃホッとした~~!

 

最初は「最後くらい合わせた方がいいかな」「それで円満に退社できるなら…」と考えていましたが、もともとお局様方も「乗り気はしないけど、しないわけにはいかないんじゃない…?」みたいな感じだったので、私がこうしてすっぱり断った方が他の方も無駄なお金を使わなくて済むし、私もストレスを溜めこまなくて済むし、結果的に送別会で変な気を遣うよりはみんなハッピーになったのでは?なんて思います。

 

ものすっっっっごい気持ちがラクになりました。

 

最後くらい送別会するしないでもやもやするなんて、私はなんて小さいヤツだと思いましたが、しょうがない。器小さいでーーーーーす!めっちゃ小さいです!!

 

鼻歌を歌いたいくらいの気分でお茶を淹れている時「こういう感じともおさらばなのかと思うと、ちょっとさびしいかも?」と、ふと感じました。

でも、自分ができるだけラクな気持ちで過ごしていれば、よりよい毎日を引き寄せるのだから、この状態からおさらばはするものの、今までよりもずっと楽しい毎日に変わっていくのでは?なら、寂しくなるなんてことはありえないな!と思えました。

 

どうなるのかは解らないけど、解らないからこそどうなっちゃうのかワクワクします。

 

こんな風に「もしかしたら失敗するかもしれないけど、でも、それでもいいや。その時はその時で何とかしてやる♪」と後ろ向きなのか前向きなのか解らないけど、ワクワクして考えられるのは、5年間同棲した彼氏と別れを決意して、夫に告白しようとした時以来ですw

あの時の自分の勇気のおかげで、かわいい子どもとあたたかい家族に恵まれた。

 

例え不安があっても、自分が勇気をもって自分のために決断したことを宇宙が応援しないわけがないんだね。

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII