読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

ニヤニヤ実験

引き寄せの法則をうまい具合に活用するには、感情の先取りが必要です。

願いが叶った時と同じ感情を今感じることができれば、引き寄せます。

この指標となるのが「ニヤニヤしてしまう」という感覚だと考えています。

 

ニヤニヤしてしまう状態というのは、よろこびが表情に出てしまうことが我慢しきれない状態です。

 

大好きなひとが自分に告白してきたり、受験や就職試験で合格したり、ほしいものを手にいれたとき、臨時収入を得たとき、会いたい人に会えたとき、結婚指輪を身につけたその瞬間等、自分の望みが叶って一番よろこびがぶわーーーっとあふれる瞬間があると思います。

 

願いが叶った時の自分って、嬉しくて嬉しくてたまらなくて、ニヤニヤしっぱなしなのではないでしょうか。

 

これを手短なもので練習・実験してみましょう。

おやつとか、100円とか、そういう自分が「手短」と感じるモノで。

 

ここ、肝心!自分自身が「これなら引き寄せる事ができそう」と思えるもので実験しましょう。

 

私は大好きなどら焼きがあって、定期的に食べたくなります。

でも人気すぎて夕方には売り切れでお店が閉まっていてなかなか買えません。

土日はお昼くらいで売り切れてしまうことも。

 

そのどら焼きが食べたいな~と思ったら「やったぁ~~!これ大好き!」と感じてどら焼きを受け取ってる自分をイメージします。もしくは食べながら「やっぱり美味しい~!」って感じてる自分とか。

そうすると数日のうちにそのどら焼きをひょんなことからいただいたり、たまたまそのどら焼きを売ってるお店の前を通ることになり、まだどら焼きが残っていたので購入できたりします。

 

「やったぁ~」と感じてもすぐにはニヤニヤするほど喜びを感じられないかもしれませんので、ニヤニヤしちゃっう感覚を目安に、何回か練習してみてほしいなと思います。

 

こうした手短なもので練習してうまくいくと、「ニヤニヤ」がどういう感覚なのか、どうニヤニヤしたら引き寄せられるのかが解ってくると思います。

気持ちの面では「引き寄せるために」というよりも、「今願いが叶った瞬間の自分の気持ちを楽しんでみるために」という方向で取り組んでもらえるとモアベターかと思います。

 

実験なので、自由に、やりたいようにやってみてください。

 

で、これは何回もやらなくて大丈夫です。一回ニヤニヤできたら、それで完了。

結果がどうなるかは後のお楽しみにしておいて、次は何を引き寄せてみよう?と更なるニヤニヤ実験に取り組んでみてくださいませ。

 

あくまで実験と練習なので、うまくいくかどうかよりも、「引き寄せって本当にあるのか確かめてみよう」という程度の気持ちで取り組んでみてくださいね。

実験と練習は失敗あってこそ、成功に近づくものなのです。

 

この実験を楽しんでもらいたいので、今日に限りこの実験についてご質問があればコメント欄に書いてください。picしてまとめてお返事を記事にします!

 (全てお返事できないかもしれませんのでご了承ください)

 

ニヤニヤ実験 質問編 - 自由でたのしい毎日

ニヤニヤ実験 質問編2 - 自由でたのしい毎日

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

 

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)