読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

サレンダード・ワイフ 体験談

前回までの更新

サレンダード・ワイフとは - 自由でたのしい毎日

サレンダードワイフとは その2 - 自由でたのしい毎日

サレンダードワイフとは その3 - 自由でたのしい毎日

サレンダードワイフとは その4 最後に - 自由でたのしい毎日

サレンダードワイフ その後 - 自由でたのしい毎日

 

 

ちょ、ちょっとォ~聞いておくんなましやァ~!!

私のブログを読んでサレ妻を試しに実行してみたkirarinさんからスゴイ体験談をコメント欄にていただきました。

コメント欄だけではもったいないので、シェアさせていただきます。

 

び、び、びっくりする事が起こりましたー!!!

あゆおさんの、サレンダー妻の記事を昨日読んでいて、いいなー朝ピザトースト作ってくれてコーヒー淹れてくれて、お皿洗って掃除機まで!?
いいなーいいなー羨ましいーと思っていました。
で、昨日主人が帰宅した際にいつもなら早かったね!とか遅かったね!と言うんですが、「今日は凄い雪で朝大変だったけど、大丈夫だった?」と聞いてみたんです。
その時は、普通に会話していたんですが、子供を駅に迎えに行く時間になり、行ってくるーと声を掛けたら、何と!!!食器を洗っていてくれました!(朝の分です)
で、一言ありがとー助かるー(結構棒読み笑)と言って出掛けたら、帰って来た時には何と!カルボナーラを作っていてくれたんです!!!
何が起こったんだろうー???と思いながらも家族で美味しい美味しい!!といって楽しく食べました。
その後、私はテレビ見ながらほっこりしていたら、次は何と!!!
食べ終わったお皿を洗い始めていました!!!
もう、何がなんだかわからないけど、「わぁー台所がキレイだと、ご飯頑張って作る気になるー(*^_^*)」と言っておきました。

で、で、今朝おきたら、先に起きていて朝ご飯を作っていてくれました!!!
ソーセージと卵焼きで、ちらっと、野菜ないじゃんって思ったけど、一品でも作ってくれるとすごい助かるー!!!と言ってみました。

昨日の時点では、あーこうやって旦那さんが家事を手伝ってくれたら幸せだなーと思っていましたが、今朝の朝ご飯は、さすがに、え?え?え?どうしたの!?!?と
まだ慣れないので若干の気持ち悪さ???を感じてしまいましたが、サレ妻ってこういう事なんでしょうか?

あゆおさんの衝撃、私も体験させてもらいました!
あゆおさん宅は毎日お皿洗ってくれているようなので、私もそうなったらいいなー

主人は毎日、家事を完璧にする事を望んでいるんじゃなくて、仕事の大変さを理解したり、ねぎらって欲しいのかな?と思いました!

サレ妻、読んでみます!

 

これです!

これがサレ妻の威力です…!

ちょっと意識しただけでもこの効果!

 

効果というか、私もkirarinさんも「夫に変わってほしい」と言うよりは、自分が歩み寄ることでもっと幸せな家庭を築けたらという気持ちだと思うんです。相手を変えよう、思い通りにしようとコントロールするのではなく、コントロールしてみるのは自分の発言や夫に対する考え方から。実践してみると、ちょっとしたことでこんなに夫(彼氏)がステキになるの!?と衝撃を受ける事になるようです☆

 

ね、ね、カルボナーラってすごくない?

カルボナーラって作るの大変なんだよ!難しいし!

それをわざわざ作ってくれたなんて、なんて素敵な旦那様なんでしょう。凝った料理できる男性ってステキですよね☆

 

私がkirarinさんのコメントでハッとしたのはここ。

主人は毎日、家事を完璧にする事を望んでいるんじゃなくて、仕事の大変さを理解したり、ねぎらって欲しいのかな?と思いました! 

 

なるほど。確かに!!

 

私だって、家事や育児の大変さを理解したり、ねぎらってもらえたら嬉しいです。

嬉しくなって翌日の夕飯が豪華になることは間違いないです。

 

ところでサレ妻には、実践するうえで非常に大事な部分があります。

サレ妻という概念を相手に知られては全てが台無しになるということです。

「私、最近優しくなったでしょ?」だとか「男の人にはこうすると喜ばれるんだって」だとか話すことは、タブー。

ちゃんと実践してみたいという人は、一度本を読んでみてほしいなと思います。

言われてみれば「そりゃそうだ」と思うんですけど、書かれてなかったら私なら言ってしまっていたと思います…。

彼氏とか旦那さんに「俺、今女心を勉強する本読んでて実践してるんだけど、どう?」って聞かれたら興ざめしますもん…。そんで、その人のやる何もかもが「本に書かれていたのかな?」と思ってしまうと、素直に受け取れなくなってしまう…。

 

私のブログだけで試してみてもいいけど、絶対に相手にはサレ妻を実践していることを話したり、サレ妻という概念を教えたりはしないように気を付けてね!

 

最近、夫がよく自分の考え方とか気持ちを話してくれるようになりました。

それを聞くと、私が想像している夫の考えと、夫自身が考えていることがまったく違っていることがわかりました。

私が想像している夫の考えには「夫はダメな人」というバイアスがいかにかかっているかよく解ったし、サレ妻にも書かれてるんですけど、男性ってのは自分の気持ちをあまり話さない生き物であることが腑に落ちました。

 

これからは「何も言わないけど、夫に任せておけば大丈夫だろう」という方向で信頼しておかなきゃと思いました☆

 

 

 

 

おしらせ 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

 

★このブログの記事や引き寄せ、タロット等ご質問はこちらまで!

あゆお | ask.fm/ayuo_1

(コメント欄やメールでは質問を受け付けておりません)

 

 

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)