読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

会社に行くのがワクワクに変わってきた!

オールを手放すってほんとにすごいな~と思います。

だってこれから先何があっても「オールを手放すこと」が自然とできれば、自分の視点をより最悪よりマシな方を見る事ができる。

マシな方を見れば気分がマシになるから、より気分が良くなるものの見方を見つけたり、気分が良くなる出来事を引き寄せたりする。

 

何があっても…の所は、そんな風に身構えているとそれはそれで問題を引き寄せてしまうのでは?とも考えたのですが、「何があっても自分は大丈夫」という自信を身に着けることで、気持ちはいつも安心していられる事が多くなるんですよね。

 

「何かあったらどうしよう」という不安でいるよりも「何があっても大丈夫」という安心感を持っていた方が、より安心できる状況を引き寄せます。引き寄せの法則の引力は、気分だからね。

 

オツボネサマを潜入調査する漫画家という妄想をしてからは、毎日がワクワクです。

今日はどんなネタのヒントが見つかるんだろう。何か面白い事してくれるかな~。なんて。

 

ちょっとWordを開いてお局様のいい所を書き連ねてみただけなのに、あれから日に日に会社に行くことがワクワクする毎日になりました。

何も変わってないのに、私の視点が変わったら毎日がワクワクなんです!

 

でもよくよく考えたら「潜入調査」だなんて上目線だし、性格悪いですよねw

私はそんな感じでバランスとってるのかなぁと思います。

好きになったり尊敬しようと無理矢理頑張ってるわけじゃないんですよ。

あくまでも自分自身が、楽しめる視点を見つけられたというだけなんです。しかもそれは脳内だけの、あまり人には言えない設定w

 

会社に行くことに対してやる気を持てると、帰宅してから家事をすること、漫画を描くことにも以前よりもやる気をもって取り組めるようになりました。

私は朝から「やる気出ない~やりたくない~」という気分を猛烈に発信していたため、何をするにも「やる気でない」というサイクルを創り出してしまっていたんでしょうね。うすうすそんな感じはしてました!でも、お局様が嫌いなのはお局様が悪い!はやく会社辞めるしかない!と、オールをぎゅっと握りしめていたのかもしれません。

 

今日、仕事でちょっといいことがありました☆

これから仕事で関わる方が、なんと数年前に仕事でちょっとだけ関わっていた好みのダンディメガネ男子(と言っても私より年上)で女子社員に人気の方だったのです。物腰もやわらかで、もちろん仕事もできるステキな人なんですよ~~。 

今日、仕事のことで軽い打合せがありお会いしたら、私のことを覚えててくださって有頂天。ウヒヒーそうですー五年前にそのお仕事でーブヒヒーまたよろしくお願いしますゥーとウキウキしたワタクシでした。

仕事で目の保養という存在がいるって大事…!!

 

我が家もとうとう本格的に一戸建てを検討しはじめて、やっぱり仕事は簡単にやめられそうにありません(笑)

でも旦那さんが「これくらいの予算で一戸建てつくって、維持費はこれくらいで、それなら君も僕ももっと仕事をおさえてゆっくり暮らせそうじゃない」って話してくれたことが一番うれしかったのです。

私は家族が一番大切だし、そんな感覚は幼少時代トラウマになるレベルで両親が不仲だったからそう願う事ができました。

家族と一緒にこれからの未来も創って行きたいからこそ、自分ひとりのやりたいことにこだわらず、流れにのっていこうと思います。

 

 

 *:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 

 

実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう

実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう

  • 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス,吉田利子
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2008/03/26
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 4人 クリック: 35回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る