読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

オールを手放して流れに乗る練習をする  実践編 イラっとすることを言われた

ゆうべ何となく夫と話していると「漫画で生計なんて立てられないって」と言われてしまい、ちょっと泣きそうになりました。

 

しかも、自分の元同僚のイラストレーターさんが最近色々と活躍しているのを見て「あの人は営業得意だし」「絵もかわいいし」「漫画も面白い」「見た目も美人」とほめまくって、私の漫画には「どうせ売れない」「この角煮の脂、好きでしょ?あげる?」なんて言うので、ムギィィィィ!他の女の事は褒めるのですねっっっ!とキレてみました。

 

夫は「やべっ」って顔して「いや応援はしてるじゃん」なんて言ったけど、この蠍座ヘビ年のわたし、地獄の底から這いあがろうとする亡者のような表情でじっとりと夫の顔をにらみつけてしまうのでした…。

 

漫画がつまらないと言われてしまうのは、夫が悪いのではなく、私の未熟ゆえです。でも気持ちとしては、ちょっと悲しい。夫は「正直に言っただけ」と言って、まぁ、はい、正直な感想をありがとうございます!とは思いますがモヤモヤしてました。そして夫はお風呂に逃げました。

 

脳内にゆのちゃんを召喚すればいいのですが、家族に言われるとそれもちょっと違和感があるのでした。

 

こんな時私は、「もしも夫が急に会社をやめてユーチューバーになると言い出したらどんな気持ちになるか…」という事を考えて、冷静になります。

 

オールを手放すことを、試みました。

 

 

 

オールを握ってる状態

 

  • なんで他の女の子のことは褒めて、私のことはダメ出しばっかり??むかつく!
  • 家族なんだから応援してくれたっていいじゃない!
  • 書籍化の話までもらったのに、どうしてそんなことを言われてしまうんだろう
  • やっぱりこのトシで漫画家になるなんて…難しいんだろうか…
  • いっそ諦めて今の職場で定年まで働くしかないのかな…
  • 絶対に見返してやる!認めさせてやる!

 

 

オールを手放した状態

 

  • まぁ…もし夫が急に会社辞めてユーチューバーになると言ったら、まずは生計の目処がたつまで兼業でって言うよね…
  • 子どものこれからの学費とか、現実的に考えたら冒険したくないのは当然だし、やっぱり一番大事なのは今は自分より子供
  • 漫画家になることなんて急がなくても、今は練習期間と思って続けていればきっとチャンスはあるはず
  • そもそも今自分の画力に不足を感じているのだから、練習期間がたくさんあるのはいいことだ
  • 生計は立てられないとは言うけれど、パートになったら?と言ってくれたのは夫だった
  • 家族がハッキリと私の漫画に意見を言ってくれるタイプでよかった
  • いずれ本になったら誰かがお金を出して買ってくれるのだから、もっともっと面白い漫画にしなきゃ!
  • まだ本が出たわけじゃないし、いずれ自然とそうなる日が来るだろう
  • それまでに今できること、やりたいことをやるだけだ
  • まあこの人、しょっちゅう言うこと変わるし
  • そういえば夫のお友達が漫画面白い、はやく書籍化してほしいって言ってるって教えてくれたっけな…
  • 率直にモノは言うけれど、応援はしてくれてるに違いない
  • 以前アシスタントをするって話をした時「仕事やめてチャレンジしてみる?」って言ってくれた事もあったな
  • よし!まずは今描いてる漫画を「買って読みたい!」と思ってもらえるように頑張ろう!

 

 

みたいな感じで「ホッ」とする思考を選択してみました。

 

オールを握っている状態は、例えば「絶対に認めさせてやる。見返してやる」みたいに一見前向きな思考でも、握ってる感覚がありました。それを考えても心はなんだか沈んだままだったからです。

「でもどうやって?」って疑問がわいてきちゃって。

 

オールを手放した状態の考え方は、どれも考えていると「ホッ」とするものでした。

ほんのちょっとでも「ホッ」とした考え方が浮かぶと、次々と「ホッ」とする考え方が浮かびます。

そして短時間のうちにちゃんと「よし、また頑張るぞ!」という気持ちになれました。

今度は明るい気持ちで「ふふん、今に見てろよ~♪」っていう感じです。

 

これの面白い所は、ひとつでも、ほんのちょっとでも「ホッ」っとする考え方さえ見つかれば、あとは流れに乗るようにドンドン「ホッ」とする考え方が出てくる所なんです。ホッとする気分引き寄せてる~っていう感じで、流れにのってるのを体感できる所が面白いんですよね~。

 

逆の実験をしてみても面白いですよ。例えば私がお局様の嫌な所を見て「またあんなことしてる、変なの…」って考えると、次々と「そういえばあの時もイライラした」「前にこんなことされて嫌だったな~」「ほんとにもう、なんて変な人たちなの?」ってどんどん嫌いになる思考がわいてきますw 

 

 

 

これ、上手になったらほんと最強なんじゃないかな。オールを手放すって。

だって何があっても「大丈夫~」っていう考え方に無理なくチェンジできちゃうってスキルだもんね。

でも、練習すればするほど、練習する機会がなくなっていくような気がします☆

 

 

 *:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 

 

実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう

実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう