読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

パワースポットって?

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 *:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

 

最近、引き寄せの法則の人気ブロガーHappyさんの

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

を読みました。

 

ワクワクさせてくれる内容でとっても面白いです。

3日後の自分になりきって「これくらいなら叶ってるかな」という事を想像し、叶った自分になりきって日記を書くという事で、引き寄せ体質になる練習ができる内容です。引き寄せの法則で引力の役割になるものは気分、つまり感情ですが、何故そういう結論に至ったかも解りやすく書かれていて、引き寄せ体質になりたーい!という方におすすめの一冊だと思いました。

 

読んでいて面白いと感じた部分は、3日後日記は答え合わせをしないことです。単純に「希望」という感情のチャンネルに合わせるための練習なので、叶うかどうか、叶ったかどうかはどうでもいいのです。3日後日記をフンフンと鼻歌まじりに書きながら「希望」をほんのり感じて少しでもワクワクすることが肝心という事でした。

 

「希望」というチャンネルに合わせていく作業はとても楽しいし、希望っていう明確な指針があるのでとても解りやすいですね。

 

この本を読んで実践すれば、自由に何の制限もなく望みを浮かべることを楽しめるようになれるはずです。

 

 

 

 

所でみなさんにとってパワースポットってどんなところですか?

そこに行くだけでエネルギーが充填されていくような感覚のある場所。

私はパワースポットについてちょっと誤解していました。

 

私は神社やお寺を見に行くことも結構好きなのですが、もっともその場にいてワクワクしてエネルギーがぐんぐんわいてくる場所は、ゲームセンターです!あとアニメイトと本屋さんと図書館、それにコミケ会場!

コミケはもう15年は行ってないのですが、色々自分の好きなことに素直になってみた結果、やっぱりコミケにもまた行きたい~サークル参加したい~という気持ちがむくむくとわいてきました。

私の理想の暮らしってオタクライフ満喫なのかも。

 

自宅で仕事しながら、大好きな漫画やアニメの二次創作で同人誌作ってコミケ参加して、ファン同士で友達つくって…みたいな…w

もちろん仕事は漫画とかイラストで、その合間の息抜きが二次創作作成っていう感じで。

想像したら最高すぎてヨダレ出てきた…。

 

実は今まで、パワースポットと言えば神社とかのイメージだったんですけど、神社とかお寺のような歴史ある建物は好きでも、何故だかそこまでパワーはわいてこない…としっくりきてなかったんです。あ、でも松島にある雄島(おしま)という小さな島は、その昔お坊さんが修行した場所だそうでちょっとしたアンコールワットみたいな雰囲気になっててすごい大好きです。

 

私のパワースポットってもしやゲーセンとかアニメイト、本屋さん??って考えたら、内なる自分がスウェットの上にどんぶく羽織ってコタツでゴロゴロしていたのに急に立ち上がって「それそれ!それっす!」って賛同してきた感じになりました。

 

ゲーセンに行こうかな~と思うだけでワクワクするし、コミケ行きたい~!って思うだけでワクワクしちゃう。

 

自分がその場所に行くことを考えるだけでもワクワクしてエネルギーがわいてくるような場所、それがパワースポットなんですね。

 

 

 

“奇跡

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記