自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

失恋の消化の仕方

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 *:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

昨日ダイエットの記事を書きましたところ、まきおさんやまなさんからストレッチがいいと聞き、まきおさんからも具体的なアドバイスをいただいたのでさっそく実践してみました。

 

とりあえずゴールのスタイルを決めて、お風呂上りにストレッチ。ストレッチって身体が伸びてきもちいい!

そしたら急に1kgも減ってました。びっくりです。

さすがお仕事にしてらっしゃるまきおさんのアドバイスはスゴイ…!

 

 

 

 

ところで、コメント欄で失恋について質問があったのでブログでも記事にしてみようと思います。

 

失恋ってのは辛いですよね。辛くて当然で、時間の経過とともにその辛さが薄れていくものです。失恋したーヤッターなんて人いるんでしょうか。いるのかもしれないけどとりあえず見たことはありません。

 

でも失恋っていうのは後から考えたら絶対に「あの時別れてて本当によかった」って思う事に繋がってるんですよ。

私もこれまで失恋とかなければ、大好きな旦那さんと結婚することもなかったし、このめちゃくちゃかわいい息子も生まれてないわけで。

 

私なりの失恋の消化の仕方は、先ずはひたすら悲劇のヒロインになりきって悲しみまくります。

するとそのうちに冷静な自分が脳内に登場して「プッ…そんなにドラマチックにしてるけどさぁ~そんなにイケメンだった? 頭いいとか、仕事ができるとか、何かカッコイイとこあった? それ以上の人いないの?」って指さして笑ってくるんですよ。

そうするとちょっと考えてみて「実は…後頭部キてるな…とは思っていたし、まあ、ぶっちゃけカッコよくはないよね…あれ…どこが好きだったんだろう…そんなに大事にしてもらった記憶もないような気がしてきたぞ…」という風に冷静になってくるんですよね。

 

ちょっと冷静になってくると、実はハゲてる気がしてるけど見て見ぬフリをしていた頭髪だとか、服のセンスがイマイチだと実は思っていたこととか、音楽の趣味ダセェと思っていたこととか、話しててもイラっとすることがあるとか、恋は盲目で見て見ぬフリをしていた相手の好きじゃない部分がどんどん見えてくるんですよ。

 

段々と「あれ、なんで好きだったんだ…あんなやつ…」って目が覚めてくるんですよね。

 

そう、私の場合、失恋に効果的なのは「相手の嫌いな所を探す」だったと思います。そう思うと相手の嫌いな部分がどんどん見えてきます。

 

嫌いになってしまえば「別れてよかったかもしれない」という風にはなりますので。

そう思える頃にはもしかすると相手から連絡が来るかもしれませんが、それはそれで「ウザッ…ほんとなんでこんなヤツ好きだったんだろ…」等とうんざりした気持ちになってるはずです。

 

自分の異性を見る目も変わり、いいなと思う異性と釣り合う自分になるために一歩成長できていることでしょう。

 

引き寄せの法則で言えば、友人や恋人は自分と同じレベルの人間を引き寄せます。

一歩成長した私たちが引き寄せる恋愛は、必ず前回よりもより素敵な出会いとお付き合いになるはずです。仕事でも私生活でも、自分の成長がより素敵な相手との恋愛に繋がっているんだよー。

 

追記ですが、失恋の消化の流れとしては

 

めいっぱい悲しむ→少し冷静になった所で「そんなにいい男か?」とツッコミを入れる→「そういえばあんな所が嫌いだった…」と嫌いな所を思い出す→なんであんなヤツ好きだったんだ?と急に目が覚める→時間の経過とともに、別れてよかったけど、でも、こんな学びを得て私を成長させてくれた人に昇華され感謝の気持ちを持てるようになる

 

って感じだと思います☆

 

 

 失恋した時はゴマブッ子さんの本を読むと笑いながら冷静になれるのでおすすめ!

女のしくじり

女のしくじり

  • 作者: ゴマブッ子,小迎裕美子
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2009/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 13人 クリック: 287回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る