読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

オールを手放して流れに乗る練習をする  実践編 片付けイヤと独身イヤ

引き寄せの法則 引き寄せワーク-引き寄せ体質になる練習

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 *:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

 

本日もオールを手放して流れに乗る練習をやってみたいと思います。

コメント等、いつも全てにお返事できてなくて申し訳ありませんが、全て目を通してはおります。

ありがとうございます。

余裕があるときに返信するスタイルでしばらく続けさせてくださいませ…。

 

ではでは練習へ!

 

※あくまでも「私だったらこうするかな?」という練習なので、参考程度に。みなさんも自分に置き換えて練習してみてもらえたら嬉しいです。

 

Lesson1 片付けが苦手

花さん
はじめまして。いつも、わかりやすい記事をありがとうございます!

マンガも楽しいです(^^)

オールを手放す ですが、片づけが苦手、また断捨離したくても物が多すぎて、やる前から憂鬱になる私です´д` 「家を綺麗にしたいけど、断捨離するのは面倒くさいし嫌だなぁ。でも、これだけ物が多いのは、働いて稼いだお金があったからだよな〜」と思考しますが、ちょっと無理やり感アリです(^_^;) アドバイスをどうぞよろしくお願い致します。

 

ああ~これは私も一緒ですね。

私なりに少し断捨離とか片付けする気分があがるオールの手放し方を考えてみますね。

 

  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、今すぐやる必要はあるかなぁ…」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、明日もこんな気持ちを抱えるよりは少しは片付けた方が気分がいいかな…」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、家全体は大変だけど台所のあそこの棚だけならいいかな…」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、いらない服だけ捨てようかな…」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、いらない本をまとめて売ったらちょっとしたお小遣いになるかも?」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、冷蔵庫の中の賞味期限切れのものだけでも捨てようかなぁ…」
  • 「片付けは面倒で嫌だ、でも、音楽聞きながらだったら楽しくできるかなぁ…」

 

みたいな感じでしょうか!

 

片付けは私も苦手なんですけど、めっちゃハードル低い「賞味期限のものを捨てる」みたいな所からはじめてます。そこからエンジンがかかって片付けてスッキリしていくのが楽しくなっていくスパイラルに入っていくパターンなので、こんな感じで流れていきます。

え、そんなバッチイもん普通に冷蔵庫に入ってない…?

アッハッハ…。

 

練習のポイントは自分の心の中の「無理矢理感」がまったくない何となくしっくりくる考え方を見つけるまで何回も考えてみることです。

なんとなく自分が「やってもいいかな~」という気持ちになるポイントを探ります。

片付けするだけでめんどくさいヤツですね、私ってやつは…。

 

そのうちに考えてることが面倒くさくなって「えーーーーいもう全部すててしまえーーーー」ってなることもありますが、それはそれでOKだと思いますw

 

今日はもういっこ!

 

 

 

Lesson2 独身いやだ~

あきさん

「独身いやだ〜」「恋人なしいやだ〜」に抵抗せず流されるって、例えばどんな気持でいることなのでしょうか。 一人で楽しめる時間が増えて、新しい趣味や友達ができて、 まぁすぐに結婚とかはいいかなぁ〜とぼんやりしてたらあっという間にそこそこの年齢になってしまいました。 仕事に関しては、嫌で嫌で仕方なくて、もう毎日嫌だと思うのには飽きた!と振り切れて(笑)、自分が心地よいと思うことをちょっとずつ自分で叶えたら、居心地はすっかりよくなりました☆ そんな風に恋愛もうまくいけばいいのになぁと思います。

 

 

抵抗せずに流れるには「独身嫌だ」「恋人なし嫌だ」を否定しないで、なおかつ独身や恋人なしの暮らしの楽しみを見つける事でしょうか。

 

私なら、「結婚はまだいいか~」という所を「そろそろ結婚する」に変えておいて、そのうえで今の自由な暮らしを楽しむようにしてみたいなと思います。

 

突然結婚相手があらわれた時に「まだ一人でやりたいことがある」と思って受け取りきれなかったら、困るので結婚は望みつつ、独身を楽しんでみたいなあと思いました。

 

  • 「独身は嫌だ、でも、誰に何も許可とる必要もなく気楽だな」
  • 「独身は嫌だ、でも、家でオナラが自由にできる」
  • 「独身は嫌だ、でも、自分の好きな時に好きな場所に自由に行けるのは楽しい」
  • 「独身は嫌だ、でも、友達も仕事も充実している」
  • 「独身は嫌だ、でも、ゲームやり放題なのは楽しいな~」
  • 「独身は嫌だ、でも、好きな時に寝て好きな時にごはん食べれるマイペースな暮らしは気に入っている」
  • 「独身は嫌だ、でも、結婚する前に海外とか沖縄とかひとりで色々遊びにいこうかな~」
  • 「独身は嫌だ、でも、独り身だからこそ色々な男の人と遊べる♪」

 

とか、独身は嫌だけど、でも、独身でもこんなに楽しい事たくさんあるよっていう事を再度見つめ直す感じだと思います。

独身を楽しんでいると一生独身を楽しむことになるわけじゃありませんよ~。

独身を楽しんでいるころと変わらないように結婚生活も一緒に楽しめるようなパートナーと出会えたりするのですっ。

 

結婚については自分の暮らしを楽しみつつ、誰かの結婚を祝福したり「私も♪」と思っておくと、あとは勝手に引き寄せちゃうはずです。

 

 

 

オールを手放して流れにのるっていうのは、望みはとりあえず一回発信しといたら、あとは「今」をどうやって楽しむかにかかっているんでしょうね。

 

 

今日はここまで。参考になりましたら幸いです。

 

楽しい週末を~♪

 

 

※練習のお題応募は受付しておりますが、引き寄せに関するご質問はask.fmまでお願いします

 

 

 

この方法はこちらの本に掲載されているものをもとに書いています