読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

はじめての引き寄せの法則を右綴じで読む方法

引き寄せの法則-はじめての引き寄せの法則 引き寄せの法則

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

★おすすめ記事にある「はじめての引き寄せの法則」シリーズを電子書籍にしました。

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

f:id:kaishaku01:20150901100759p:plain

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

 

公開から1日で500以上のDLと1000以上のアクセスがあり、こんなに多くの方が読んでくださっているんだ!と思うと驚いております。

そして、ありがとうございます!!

 

本当は右綴じにしたいのに、どうやっても左綴じになるのだけが心残りです…

今回は無料ということで、ご勘弁くださいいいいい><

有料で配信できるとこの問題は色々解決できるのですが…。

 

ePubという形式の電子書籍ファイルをGooglePlayブックスに保存すると、スマホでも右綴じで読めるので、ePubほしい!という方がいらっしゃいましたら下記リンクよりDLしてください。

https://goo.gl/rVlrzr

 

Androidは解らないのですが、iPhoneの場合、PCからGooglePlayブックスに保存したらiPhoneのGooglePlayブックスのアプリから右綴じで読めます。PCでもePubリーダーがあれば右綴じで読めますよ〜。MacならiBooksで読めます!

 

 

 

ほんとね、もう、引き寄せの法則って誰にでも簡単に活用できるようになりますので!

難しいのは引き寄せじゃなくて自分の考え方や気持ちのコントロールなんです。

これまで培ってきた思い込みとか、価値観とか、そういうのが感情に関係してくるから。

 

だから思い込みを色々と変えていく作業も必要になるんですが、実はこれ、意識しなくても自分自身が望みを浮かべることを楽しんでいれば、勝手にそのうち解決します。

思い込みが…とか、観念が…とか、エゴが…だとか、ふかーーーーく考えなくても、自分の望みを浮かべる自由を楽しんでいれば、大丈夫。

望む自分になるために、望みを自由の楽しく浮かべていれば、自然と内面から必要な所が変わっていきます。

 

ある日突然ひらめくように思い込みが変わることもあれば、たまたま手に取った本に書いてあることで気づいたり、色々な形で自分の内面がかわっていくきっかけが舞い込んできます。

 

時にはあまりにもモヤモヤして、自分の心と向き合わなきゃダメだ!っていう時もあるでしょう。

そういう時に向き合えばよくて、普段からいちいち叶えられない理由にフォーカスするようなことをしなくても大丈夫です。

 

もちろんその機会を受け取るのも拒否るのも自分次第です。

 

私の場合、もやもやしてなかなか解決しないことは「これだ!って解る答えくださーーーい!」ってお願いしておくと、ふと手にとった本が自分が気になっていることがハッキリ解る…っていうことが多いかも。

引き寄せの法則の世界では、私へのメッセンジャーは本なのかもしれませんね〜。

 

 

↓ 一番最初のメッセンジャー

ザ・シークレット

ザ・シークレット

  • 作者: ロンダ・バーン,山川紘矢,山川亜希子,佐野美代子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/10/29
  • メディア: 単行本
  • 購入: 47人 クリック: 1,719回
  • この商品を含むブログ (183件) を見る