自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

【引き寄せの法則Q&A】最高のいい気分でいる時に限って嫌なことが起きる

いつも仲良くしていただいてるHさんから引き寄せについてご質問をいただいたので、長くなりそうなためブログで回答することにしてみました。

Hさん、ご協力ありがとうございます!

 

私もすごく躓いた所だったので、私なりの消化の仕方がお役にたてれば幸いです。

 

(※現在引き寄せの法則に関するご質問はAsk.fmのほうで受け付けております。)

 

私「自分を愛してる!全部上手く行く!もう決まってることだから願わなくていいわ〜大丈夫」くらいになった途端、急に家族に不快にな事をされたり、縁起悪いことが…って流れがよくあるんですが、こういうことってあります?

潜在意識に試されてるのかな?毒だしなのかな?と思いつつ、ぐぐってもみんな、幸せな前兆ばかりっぽいので。めちゃくちゃお手隙の時に、教えてもらえたら幸いですよ〜。

 

 

ね、もう超あるある!

私も「よーし今日はいい気分だ!仕事頑張るぞ~!」なんて思った日に限って、オツボネサマに朝一番から嫌がらせされて泣いたりとかねw

でも気が付いたら少しずつ減って行って、今ではもう逆に珍しい現象になりました。

 

多分、本当は普段から嫌なことされてるんですけど「よーし今日はいい気分だ!」っていう時に嫌な事された時の腰を折られた感ハンパないですよね。

 

Hさんのご家族がされた事や、Hさんが感じた「縁起の悪い事」というのは自分以外の要因によって起きる出来事です。

これを自分の都合のいいようにコントロールすることってできないんですね。

 

自分が何をしようが何を考えようが自由なように、他人が何をしようが何を考えようが自由なんです。

例えそれが自分自身が「嫌だからやめてほしい」と感じるようなことでも。

潜在意識に試されてるわけでも、毒だしというわけでもなく、自分が喜ぶことと、他人が好きでやってる言動や行動がマッチしていないというだけの事なんです。

 

だから、どんな風に自分が変わっても、自分の価値観や受け取り方次第で誰かのせいで悲しくなったりイラついたり、何か縁起が悪いなと思ったりすることは起きます。

 

起きるけど、でも、「自分大好き!」とか「自分素晴らしい!」とか、自分のこれからの素晴らしい人生がそれによって崩されるわけじゃないんですよ。

 

急に家族に不快にな事をされたり、縁起悪いことがあっても、自分の素晴らしい人生には何の影響もなく、単なる一過性のよくあるムカつく出来事っていうだけの話です。

 

「幸せの前兆」と考えたほうが、気に入らない出来事でもちょっとはいい気分で消化することができますよね♪

 

引き寄せの法則の世界では気分が引力になっているので、いくら自分が「願いが叶う♪自分は最高♪」と感じていても、他人の振る舞いに一喜一憂してしまい「なぜあの人は…」と深く考えて引きずってしまうと、結局はまたそういう嫌な気分になる出来事を引き寄せちゃうスパイラルになっちゃうんですよね。

 

だから「幸せの前兆!」と考えていい気分で早めに消化するのもアリだと思うし、「ムカつくが自分の人生には何の影響もないんだな」という事を信じて安心することができると、その負のスパイラルを断ち切ることができて、少しずつ他人に振り回されない自分になっていきます。

 

他人に振り回されず自分が常にできるだけラクな気分でいることができると、現実もラクな気分でいれることが多くなっていくので、結果として、最近嫌な事言われなくなったな~とかツイてないと思う事減ったな~っていう風になっていきます!

 

ただ個人的には「幸せの前兆」と信じちゃうと、幸せなことの前には嫌な事があることが当たり前になっちゃう気がしたので「他人は思い通りにはできないから、そういうこともあるよね」という感じで早めに割り切っております☆

 

嫌な気分になっちゃダメということではなく、ムカツクとか悲しいとかは素直に感じた方がいいけど、引きずらないでできるだけ早めに割り切った方が、負の気分のスパイラルから早く抜け出せるよという事です。

 

 

 

最後に。

私自身、お局様に嫌な事をされて悩んでいたのがウソのように今は会社が楽しくなりました。

いつも「他人は変えられない」と言っている通り、お局様は変わっていません。嫌味を言われたり、嫌がらせをされることは相変わらずよくあります。

でも私自身が負の気分のスパイラルを早めに断ち切っていくことで、私自身の現実が変わりました。

お局様をネタにした漫画を出版することになったり、今まで皆無だった同僚が増えたり、仕事では関わらなくて済む所に異動になったり。

その結果、以前よりもずっと気にしなくて済むようになりました。むしろ私の夢を叶えるための糧になってるって、改めて考えてみても引き寄せの法則ってスゴイ。

 

嫌な事が起きた時、できるだけ早めに負の気分のスパイラルを断ち切っていくことで、他人は変わらないけれど、他人にされる嫌な事があまり気にならない状態に自分が変わっていくのだと思います☆

 

 

まとめ

「自分を愛してる!全部上手く行く!もう決まってることだから願わなくていいわ〜大丈夫」くらいになった途端、急に家族に不快にな事をされたり、縁起悪いことが…って流れがよくある

という現象について

 

  • 他人は自分の思い通りにはできないから、しょうがない。そういうこともある。
  • 誰かに不快にされたり縁起悪いと感じる事はよくあるけど、自分のテンションが高い時ほど気分の落差を感じてインパクトが強いため、「そういう時に限って」と受け取ってしまいがち
  • そういうこともあるけど、自分の素晴らしい人生が崩されるような影響は一切ないので安心しよう。
  • 自分なりの方法で安心したりラクな気持ちになることで、早めに負の気分のスパイラルを断ち切ろう。
  • 「幸せの前兆」と考えてもいいけど、幸せな事が起きるためには嫌な事があるというセットになりそうな気がしたら、違う考え方にしてみて。

 

 

 

奥平さんの著書、全て読んだわけではないのですがこれが一番好きです☆

自分を受け入れた瞬間、何かが起こる!  「引き寄せスパイラル」の法則

自分を受け入れた瞬間、何かが起こる! 「引き寄せスパイラル」の法則