自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

おそるべし妄想

以前から東京にひとりで行く機会がほしいなーと思っていました。

 

でも…

仕事ではまったく東京に行く用事はないし、プライベートなら家族は一緒になるしで、ひとりで行くなら平日有給とって子供が学校に行っている間とんぼ帰りで…?っていうくらい。

 

東京に行くことについてそんな控えめに考えていたのでした。

 

先日読んだ「誰でも引き寄せに成功するシンプルな法則」に影響されて、「でもまあ思いがけない経緯で行く機会があるかもよ?うふふ…!」なんて自分で思っていた矢先に、ひとりで東京に行く機会が到来しました。

ほんと、自分では絶対に思いつかない、予想もできない経緯から。

しかもその時に妄想して「グフフ…」って感じていたことがそのまま実現する形で…。

 

このブログを読んでくださっている皆様にとっても、面白い展開になりそうですよ〜☆

 

著者の水谷さんのように、この機会がまったく思いも寄らない経緯から、しかも東京にただ行くだけでなく複数の願望が一気に叶ってしまう形で訪れたことに驚いて吹き出してしまいました。

ぶっっっっっ!!!まじかっっっっ!!!って。

 

妄想やイメージングは必要ないという人もいれば、必須だという人もいますが、私には妄想が一番合ってるみたいですね。

 

今回のこともあり、ようやくですが妄想が実現するためのコツをひとつ身につけられました。

 

それは、何かを妄想してグフフ…という楽しい気分に浸ったら、あとはその妄想がどうなるかを気にしないように他のことをして楽しむ!ということです。

 

いつ叶うんだろう?本当に叶うのかな?どうやって?そんな可能性あるの?って深く考えてしまったり、何かやり足りないのではないかと何度も「頑張って」妄想したり何かメソッドをすることは逆効果だったのかもしれません。

 

妄想+グフフは一度やったら、あとはもう宇宙に丸投げ!!

あとは頼んだ!任せる!

私は遊んで暮らすから、あとはよろしくね〜。

 

そんな感覚です。

 

これからも色々なことで実験してみたいと思います☆

 

 

 

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)