読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

ときめき、覚えていますか

関根くんの恋を改めて読んで以来、ときめきって大事だなーと思う今日この頃です。

最終巻の5巻の最後のほうのときめきったらありませんよ、もう!

関根くんの恋(5)

 

 

最近、ファンケルがボタニカルフォースというシリーズを出してから「ボタニカル」というフレーズに弱く、シャンプーとか柔軟剤もそんなの買ったりしていました。

とにかく「ボタニカル」って書かれているヤツの香りにときめくんですよ!

洗顔している時もシャンプーしている時も、洗濯している時も、ときめく!!

ボディソープがなくなったので以前に母からもらったボディソープを出したところ、これまた「ボタニカル」って書いてました。

 

そんなちょっとした出来事から、ときめきはときめきを引き寄せるなら、私は毎日単純にただただときめいていていいんだ…!と、何故だか謎の重荷がなくなったようなかるーい感じになりました。

 

 

 

何せ職場にいくと素敵メガネ男子が多くて「ときめいてメガネ男子を引き寄せても私には夫が…!」って罪悪感とか抵抗が前のめりにあったんですよ。妄想が先走るのは珍しい事ではありません。仕事中はこうして妄想の世界に入り込んで気がつくといつも帰る時間になっているので便利です。

ときめくのは自由だし、ときめいていれば自分にとってベストなときめきを引き寄せるのみなんで、何も起きてないのに抵抗を感じる必要はないんですよね。

 

何も起きてないのに考えることすら抵抗を抱いてしまうこの独り相撲…。

 

最近、ショートカットの女性を見て「ステキだなーかっこいいなー!私も痩せたらあんな風になりたい!」と胸をときめかせていた所、髪を切りすぎて痩せてはないけど先にショートカットになってしまいましたw

 

次はスタイルがそうなりますように…!!

 

ちなみに昨日、洋服を見ていたところ女性サイズのTシャツを見ていたら、店員さんに「こちらは女性用で小さめなので、あちらに男性用の大きめサイズもありますよ」という案内を聞いてもいないのにされました。

死ぬ!女だぞ!!

私の「これ着れるかな…」という不安が波動となり店員さんに伝わったのでしょうか。

試着したら女性用のギリギリ着れて、ときめいたので買いましたけどね…。

 

 

迷った時だからこそ、自分のときめきを信じたい。

 

 

 

 片付けが苦手なので「ときめき」という言葉が気になって今更ながら読んでみようかなと思っています☆

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法