自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

何故結婚したいのになかなか叶わないのか その1

ちょっと前にこんなツイートしました。

 

 

 

 

これを考えたのは、職場のオツボネサマのひとりが性格にめちゃくちゃ難があり、自分のミスを隠すために平気でバレバレのウソをついたり他人のせいにしたりした挙句「私ばっかり意地悪される」と言いふらすため、上司からも見放され、職場の全員から嫌われてしまっているにも関わらず、結婚して長年旦那さんとは仲良さそうなのかが不思議だったからです。

職場のオツボネサマに限らず、子どもの通う保育園や学校にも、こういうお母さんは1~2人存在しました。

 

でも、私の友人でとても美人で性格もよく一緒にいて楽しくていい香りのする女の子が「なかなか出会いないんだよね~」と言うので、何故なんだろう?????と考えてみました。

 

 

 

心のどっかで「結婚したくない」と感じていると、頭がアレコレと「結婚しないで済む」理由を探して拾ってきます。

 

頭の中にgoogleとかyahooみたいなツールバーがあって、出会いがあった時に相手を見た瞬間「結婚しないで済む理由」とツールバーに入力して検索しはじめると、どんどん相手の欠点ばかり見えてきて結婚しないで済むようにもっていこうとするのです。

 

これ結婚に限らずそうなんですけど、あまり行きたくないお誘いも断る理由を何とか見つけようとしますよね。ほんとは用事なんて1時間もかからないのに「その日はちょっと用事があって」なんて断ったりして。

 

でもめちゃくちゃ行きたいお誘いだったら「ちょっと用事あるから遅れるかもしれないけど、行きたい!」って返事するじゃないですか。

 

でもお誘いを断った罪悪感を薄めるために、「用事は一時間もかからないけど、でも待たせたりしたら悪いし」とか、断ろうとすると断るための理由がどんどん浮かんでくるんですよね。

引き寄せの法則関係なく、頭ってそういう仕組みみたいです。

 

断りたいと思うから、断る理由がどんどん浮かんで集まってきて、結果、断ることになる。

それと同じで、「結婚したくない」と思っているから、結婚しなくて済む理由がどんどん浮かんで集まってきて、「やっぱりこの人とはお付き合いしないほうがいい」という結論を引き寄せる。

 

結婚したいと考えていても、気持ちの上では結婚したくないと感じている。

 

思考と気分があべこべなのですが、引き寄せの法則は気分によって働くので「結婚したくない気分」のほうを引き寄せてしまうのですね。

 

これが「考えていることと違うことが実現する」仕組みです。

 

だから「望んでいてもなかなか引き寄せられない」と感じる事があれば、「もしかしたら自分は心のどこかで望んでいないのかも」と疑ってみてほしいなと思います。

 

もし、望んでいないのだとすれば…?

 

そのへんはまた明日以降、書いてみたいと思います!

 

 

 

なるべく短期間で誰かの嫁になる! 30の法則

なるべく短期間で誰かの嫁になる! 30の法則