読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せ体質になる練習 その5

過去記事はこちら

引き寄せ体質になる練習 カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

 

引き寄せ体質でいるためにもっとも大事なことは「心の自由」だと思っています。

 

細かいことは気にしないで「こうなったら最高~」ってことを考えてみる自由。それが私たちにはありますし、今すぐ自由になることが可能です。

 

それが実現するかどうかを真面目に考える必要なんてこれっぽっちもなくて、バカだな~と人から言われそうな事でもいうだけならタダだし、思い浮かべるだけならなおさら誰にも文句を言われることもありません。

 

キャンドルジュンさんだって「オレ広末と結婚したいわ~」とか言って、もしかしたら友達に「無理無理wwwwwwwww」って笑われてたかもしれませんが結婚しましたね。キャンドルジュンさん間近で見たことありますけど、見た目はフツーの人だし、なんかでっかいキャンドル持ってて、うーんこれ魅力的か?って聞かれたら私は正直ギターを握っている男子のほうが圧倒的に好きなのです。私はね。でも広末はキャンドル握ってる方が好きだったってだけで。キャンドルジュンさんの話は完全に今勝手に考えた憶測ですけど。

 

 

 

私が「メガネかけてて黒髪で年下で絶対浮気とかしないタイプでパソコンすごい詳しくてデザインとかもできてマンガやアニメも好きで音楽の趣味もあって痩せててそこそこオシャレでかわいい系の彼氏がほしい」とか言い出した時も友人は「バッカじゃねぇの」って言いました。

でもその通りの人と出会って結婚しちゃいました。

 

思い浮かべると「どうせ無理」って声があったとしても、やっぱり私は「どうせ無理だろうけど、別に考えるだけなら自由じゃん」と開き直ってどんどん望みに欲張りになってほしいなと思うのです。

 

だってもし欲張った結果それらすべてが自分の現実のものとなるならば、欲張ったほうが得だよね!

現実にならないこともあるかもしれないけど、それを気にして心すらも自由にならないのは窮屈なんじゃないかなと思うのです。

別に叶わなくたって、何を思うかは自由だし。

 

もしあなたが特別引き寄せ体質になる必要はないと思っているなら全然それでOKだけど、もっと自由になりたい、もっと好きなことを楽しみたい、もっと自分らしく生きていきたいと思うならば、子供の頃のように欲張る心の自由を取り戻してほしいなと思います。

 

大人になって我慢強くなって色々と抑え込んでしまうこともあるし、そういう場面も現実には多いと思います。

 

でも心の中だけは誰でも自由です。欲張り放題です。

 

ポテチ5袋くらい一気にひとりで食べつくしたい!と欲張っていいのです。いやここはもっと欲張ってプリングルスを5缶とか。やだ最高ね。ビール飲み放題もよろしく!

 

こんな事をテキトーに話せるお友達もいると、相乗効果があります。

私の友人はこんな風に自由に望みを話し合って「仕事で海外に出張して大使館にいったり、各国の要人にパーティに呼ばれたりして仕事で世界中を渡り歩くの…」なんて言っていたら本当にそうなっちゃいました。

その人とは将来、私のニューヨークの個展で再会することになっています。

 

この友人と話す時だけは「難しい」「無理」とか「でも」「だって」をお互いに禁止しています。「いや、できるそれ!」ってお互いに肯定しあってます。でも肝心な時はちゃんと地に足のついたアドバイスをしてくれて、言いづらいようなこともハッキリと言ってくれる頼もしいお友達なのです。

 

引き寄せ体質になる練習その5は、細かいことは気にしないで欲張りまくった望みを実際に言葉にすること!

 

引き寄せを知らない友人や家族には話しづらいかもしれないので、コメント欄も活用してもらえたら幸いです☆

 

私は体重45kgくらいになりたいなァー(言うといつも旦那と子供に失笑されるやつ

 

 

 

↓やってみよう!と思っていただけたらぽちっとお願いします☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村