自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

編集さんと打ち合わせ!

昨日は出版社の編集さんと打ち合わせでお会いしてきました!
美人で情熱的で、すてきな方でした。
出版社は数多くあり、編集のお仕事をされている方もたくさんいらっしゃいます。
漫画や絵を描く人も、ものすごくたくさんいます。
 
そんな中で、素晴らしい方との出会いがあった事は、私にとってものすごい奇跡です!
 
いま担当させていただいているイラストが掲載された校正をいただいて、自分の絵が本になることをようやく実感しはじめています。
なんてうれしいことなのでしょうか…!!!!!
内容は載せられないので、それっぽいものの画像をちょびっと…。
 

f:id:kaishaku01:20150111131354j:plain

 

また、編集さんの計らいで仙台にお住まいの漫画家さんを呼んでいただき、一緒に飲んできました!

 

ほんのりと「まさかの共通の知人とかいてビックリして盛り上がったら面白いな〜」なんて妄想した事が本当に…。

 

私の夫の友人と、漫画家さんのご主人様の友人が共通していました(笑)

自分の友人ではないのですが、私自身は夫と一緒に遊んだ事が何度かあるの人のため、想像した通りビックリな気分を味わうことになったのでした。

 

私の引き寄せって、やっぱりほんのりと「こうなったらいいな〜ムフフ!」っていうのが叶いやすいみたいです。

 

そして、この「こうなったらいいな〜ムフフ!」を余計な事は気にせずただ楽しむ方法が、私にとっては願いごと手帖と、ドリームボードなのでした。

 

 

 

話は変わって、サラとソロモンの2巻を読み進めています。ようやく半分読みました。

今回はセスという男の子が登場しサラと友達になるのですが、このセスくんがすっごく魅力的なんですよね〜!

私もこんな子と仲良くなれたら絶対好きになっちゃう。

 

サラは心の中にソロモンがいて、いつでもソロモンとお話ができます。

具体的に聞きたいことを浮かべればソロモンが「やあ、サラ」と答えてくれるのです。

 

私も心の中にソロモンがいたらいいな〜と思って妄想してみました。

妄想をはじめた所でソロモンはどういう声なんだろう?という事がきになりました。

ソロモンは「好きな声でいい」って言いそうな気がして、好きな声を浮かべた所真っ先に出て来たのは

 

ベ ジ ー タ

 

私の中のソロモン(声ベジータ)に話しかけたら、当然「やあ、解釈」ではなく「ふん、なんだ貴様か…」って答えが返ってきたのは言うまでもありません。

 

f:id:kaishaku01:20150111140708p:plain

 

よし、私の妄想力はバッチリだ。

 

 

物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情

物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情