自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

決めた日までに引き寄せる方法

f:id:kaishaku01:20141126113848p:plain

 

うれしいことに月間のブログのPV数が100,000になりました!!

述べ10万人の方がこのブログを一ヶ月の間に見ているのかと思うと、とてもびっくりです。本当にありがとうございます。

 

しかしながら、もうタロットカードのこと書いていないので、ブログのタイトル変えようかなぁ…と思っております。

 

ネーミングセンスがなくてRPGの主人公名を決めるのに余裕で2時間とかかけた挙句、結局好きなアニメやゲームのキャラをそのままつけちゃうような人間なのですが、ここは潜在意識がきっと一番素晴らしい名前を知っていると信じて、アイデアが浮かぶのを待とうと思います。

 

もしブログのタイトルが変わったら「そこまで悩んでこれかよ…」と突っ込みたくなっても、ちょっと我慢して、飲みこんでね???

 

 

Q&Aでは多くのご質問、回答に関するご感想をお送りいただきありがとうございます。

 

ご感想はいただき次第ご質問の記事に追記しているので、ぜひぜひもう一度それも含めて読んでいただけると似たような疑問のある方には参考になるかなと思います。

 

このブログのモットーは、引き寄せの法則を簡単に考えて楽しくやってみよう!です。

 

自分が感じたとおりの世界になるので、自分が「引き寄せの法則って難しいな~モヤモヤ…」と感じると、引き寄せの法則が難しくてその事を考えたりやってみたりするとモヤモヤを感じてしまう世界を創りだしてしまいます。

 

「引き寄せの法則って単純でおもしろい!」って感じると、引き寄せの法則の事を考えたり、やってみた時に「やっぱり単純で面白いな~」と感じる世界を創りだすのです。

 

だからこそ「引き寄せの法則は簡単で楽しい」という前提から入ってほしいなと思うんですね。

 

その入り方でおすすめなのは、やっぱり自分がはじめて読んだザ・シークレットです。

 

私はザ・シークレットに書かれていた「願い事があれば、それが叶う前提で行動してみる」とい方法は、一番引き寄せの法則をカンタンに楽しめるメソッドだと思います。友人も私もこれまではこの方法で成功してきました。

 

ただ、私はここにちょっとしたコツがあると思っています。

 

コツは2点。

 

  1. 成功するかどうかは気にしないで、叶う前提の行動そのものを楽しむ
  2. 叶う日にちを勝手に決める

 

「成功するかどうかも解らないのに、叶う前提で行動して叶わなかったら???」なんて石橋を叩くタイプの人には合わないいと思うんですけど…。

そもそもオカルトなんでそういう細かいことは気にしないで、おまじない程度に考えて行動そのものを楽しんでもらえたらと思うんです。

決めた期限まではね。

 

叶う日にちを自分で決めないと、いつになったら…と不安が浮かびやすいです。でも期限を決めると「それまでは楽しんでみよう」と思いやすいのと、案外その期限内に本当に引き寄せてしまう経験も私自身たくさんしているからです。

 

日にちと目標を決めたら、本当にその日からその通りになる前提でピンとくる事から行動していきましょう。

その通りになる前提と言っても「まぁどうせ妄想だし」という気軽なレベルで楽しんでもらえればOKです。

 

例えば「来年の1月には○○に旅行に行きたい!」と思ったら、予算とか予約のことは気にせずに、まずは日程を決めちゃって、観光する場所を考えたり、荷物をどの程度何を持っていくのか…という風に、旅行に行くことが決まった前提で行動をしちゃいます。

 

日にちを決めるポイントは、あまり先にしすぎない事です。せいぜい1~2ヶ月が楽しめる範囲かなーと思います。

 

あと1か月ほどでクリスマスなので12/25には恋人と一緒に過ごす!と恋人がいなくても出会いがなくても決めてしまってもOKです。

決めてしまったら、12/25は恋人と過ごす前提で、行きたい場所を考えたりしてみましょう。

 

「12/25には恋人と過ごす」という事が決まっている自分なら、今、何を考えてどんなことをするでしょうか?どんな気分で12/25を待っているのでしょうか?

 

ただあくまで妄想ですから、「何がなんでも予定をあけておく!」というよりも、友人から楽しそうなお誘いがあればOKしちゃった方が絶対に良い方向にすすみますよ~。

 

楽しさ優先で、叶えたい物事があれば、実現するその日を決めてしまい、先に行動しちゃうっていう方法を試してもらえたらと思います。

 

私はとりあえず今年のはじめくらいから「息子が学童保育に通わなくなる来年4月までには、自宅で仕事ができるようになりたい」と思って色々自宅でできる仕事にチャレンジしたり、会社では私物はできるだけ持ち帰り机をきれいにし、いつでも引き継げるよう整えていたりしております。本当にそうなるかは解らないけど、絵の仕事ももらえるようになったりはしたので、少しは変わってきてるよね☆(と思っておく)

 

 

最後にこのメソッドで気を付けてほしいことを。

 

なんだかすんなりうまくいかないな…惜しいんだけどな…と思う出来事に遭遇した時は、そこに執着しないで、どんどん次のチャンスに向けて気持ちを切り替えたり、うまくいかなかった反省点を次に活かすという風にその期間だけはやってみてくださいませ☆

 

この「すんなりうまくいかない、惜しい…」という状況に執着せず糧にできると、必ず最後に自分にとって最も素晴らしい贈り物が届くはずです。

 

まとめ

手順
  1. 叶えたい目標を決める
  2. 実現するその日を勝手に決める
  3. その日にその通りになる前提で、今できる事を考えたり、行動したりする

 

ポイント
  • ダメ元でOK
  • 実現する気がまったくしなくてもOK
  • 成功するかどうかより、その行動を楽しめたらそれだけでOK
  • 惜しいけどなかなかすんなりいかない物事、相手には執着しない

 

とにかく「行動の先取り」を楽しんでみてくださいませ!

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

  • 作者: ロンダ・バーン,山川紘矢,山川亜希子,佐野美代子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/10/29
  • メディア: 単行本
  • 購入: 47人 クリック: 1,719回
  • この商品を含むブログ (189件) を見る