読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則Q&A【携帯のメモと紙のノートはどっちが確実?】

引き寄せの法則-Q&A 引き寄せの法則

ひまわりさんから引き寄せの法則に関するご質問をいただきました。

ありがとうございます!

 

※現在ご質問・ご相談はお休み中で受付しておりません

 

ごしつもん

初めまして。
引き寄せの法則、分かりやすい解説と読者の方がちょっと疑問に感じたことへ回答して下さる解釈さんの面白い返し、毎回楽しく拝見しています。

引き寄せの法則はかなり前からマーフィーの著書などを読んでいて、当時はそんなの無理だろ~と思い、実行し始めたのは最近という無精者の私ですが、最近になって実行し始めてから自分が心地好く生きることがいかに大切かを身を持って実感しております。

 

疑問に思っていることについて質問させて下さい。

 

“ノートに書く”という部分です。

 

私が自分の願いや叶ったらいいな、と思うことについてゆっくり時間をかけて考えることができるのは、電車内か半身浴中です。その為、ノートに書くことができず、思いついたら携帯電話のメモ機能にメモしてそれを後で文字にしてノートに書き起こしたりしています。

 

ノートに書き起こすものと携帯のメモ機能にそのまま眠っているもの、今は半々くらいの確立で引き寄せているように感じています。

 

思えば、ノートに書く際は色々と妄想したり考えたりしながら書いているから潜在意識に刷り込まれているから叶うのかな、とも思いますし、携帯のメモ機能については朝晩見ることができるので潜在意識に刷り込まれやすいから叶うのかな、と感じています。

 

私が最近引き寄せたいと思うのは、理想の結婚相手です。どちらのほうがより確実に引き寄せの法則が作動してくれるのでしょうか?

 

ご意見、お聞かせいただけると嬉しいです。

 

 

おへんじ

私も引き寄せの法則を知ってからは一年半くらいになりますが、今更ながら心地よく過ごすことの大切さを痛感しています!

そんなん関係ないじゃろ…と思っても、意識してみるとすぐに現実が変わるから結構びっくりしちゃいます。

それと同じくらい、嫌な事考えていると、それもすぐ実現しちゃうから笑っちゃう今日この頃です。

 

とくに息子のおねしょを心配すればするほど、おねしょをされてしまうという悪循環が今私のなかで最も自分の気分のコントロールが難しい所ですw

 

結論から言えば、ノートに書こうが携帯のメモ機能に書こうが、あまり関係はありません。

引き寄せの法則は常に自分の思考に忠実で確実に、自分が意識せずとも引力のように勝手に作動しているからです。

 

コントロールするのは引き寄せの法則ではなく、自分の思考や気分です。

 

もし、理想の結婚相手を引き寄せたとしたら。

その時、ひまわりさんはどんな気分でいるでしょうか?

できるだけその時の気分がどうなるか想像して、それに近いものを感じられる方法がベストになると思います。

 

質量のあるものが引力により地面に引き寄せられるように、ひまわりさんの思考と気分が引力となり、その気分になる出来事を引き寄せます。

携帯のメモ機能にメモして後でノートに書くことのほうが楽しいならそれでokですが、どこか面倒で億劫になってしまう時は、違う方法にすることをおすすめします。

 

潜在意識に何かを刷り込もうとしなくても、ふと一瞬にでも「こんな人がいいなぁ~」と浮かべたら、そこから引き寄せの法則が作動しだします。

何も書かないよりも、書いた方が刷り込まれたような気がして、いい気分になれるならそれでOKです。

ちょっとでも面倒だったり「書かなきゃ叶わない」という義務感をもってしまうような時はNGです。

 

ひまわりさんにとって自分の気分をもっともコントロールしやすい楽しいメモの使い方を見つけてみてくださいね。

 

 

結論

携帯のメモと紙のノート、自分が楽しい方でOK!

コントロールするのは引き寄せの法則ではなく、自分の思考や気分です☆

 

いくら体重軽くしたくても引力をコントロールできないから、自分の身体についた肉を減らそうとしますよね。それと同じです(違うか

 

 

 

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)