自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

自分の思い込みが世界を創りだす例

あの日、ブラックだねって君が言ったので

 

こちらの記事が真実かどうかは不明だけれど、書いてある内容には本人の思い込みがよく反映されていると思うので、引用しようと思います。

 

そしてまたWeb会社に勤めることになったんだけど、

まぁやっぱり待遇はブラック気味だ。

 

そこで思うのだが、こういうのは業界的にある種の仕方がない事なのだろうか。

「『こういう業界』なのに選んだ」ことが間違いなのだろうか。

 

もちろん、探せば中小企業のWeb会社でホワイトもあるかもしれないが、それは限定的だ。

 

  • Web会社はブラック企業が多い
  • Web業界はブラックな企業が多いことが当たり前の業界
  • ホワイト企業は限定的

 

上記の内容にはこの3つの思い込みが含まれている。

 

本当にWeb界隈にはブラック企業しかないのだろうか?

 

本当にホワイト企業は限定的なんだろうか?

 

私はちょっと前のブラック企業で働いていた自分なら「ブラック企業ばかりな世の中でしょ」と答えていたと思いますが、今は違います。

 

これは引き寄せの法則を知って思い込みが世界を創るという事に気づいたのもあるし、自分が色々な会社で働いて体験した結果、よく考えてみれば「そんなことはない」と思えるのもあります。

 

この記事を書いた方からすれば、自分の経験上は「ブラック企業ばかり」なんだと思う。

 

でも、私のブログを読んでくださっている方にはここをちょっと考えてみてほしい。

 

この記事の著者が「ブラック企業ばかり」だと思う根拠となるのは「過去」なんです。

 

過去は過去で、もう終わったこと。

これからの未来とは全く関係がない。

 

もちろん過去から学び自分が成長した大切なこともたくさんある。

 

そういう事は大切にすればいいけれど、必要のない嫌な思い出しかない過去は、これからの未来には一切関係がないのです。

 

これまでブラック企業で働いてきたから、未来もブラック企業でしか働けないのか…というとNOです。

 

完全にNOですよね?

 

自分が「嫌だ」と思う待遇の会社で働いてきたならば、「今度はこういう部分が良い会社で働こう」と望みが明確になるわけですよね☆

 

残業が多い会社が嫌だったら、定時でみんなが帰宅するような会社にフォーカスすればいいし

 

ボーナスが出ないのが嫌だったら、ボーナスたっぷり出してくれる会社にフォーカスすればいいし

 

周りに気の合う人がいなくていやだったら、気の合う仲間と楽しく仕事のできる会社にフォーカスすればいいし

 

そして、それは必ず叶うのです。

 

 

恋愛もおなじ!

 

例えば、いつも好きな人とは音信不通になって振られる…という人が、これから出会う人も全員必ず100%絶対そうなるか?と聞かれたら「そこまではならないと思うけど…」って思いますか?それとも「うん、絶対そうなる!」と思いますか?

 

後者なら絶対に音信不通になりますけど、前者なら音信不通にはならない人だっているはずです☆

 

その程度でOKです。

 

 

なかなか「うまくいく!」という事が信じられない時、自分に聞いてみてちょ☆

 

絶対に?

ぜーーーーーーーっっっったいにうまくいかない?

無理?

もう10000000%無理?

確実???

 

って。

 

そうすると案外自分が「いやぁ…そこまでじゃないと思うよ。うまくいくことだってあるかもしれないよ」って思えたりします☆

 

引き寄せの法則の「うまくいくことを信じる」って、そういう程度でOKなんです。

 

 

過去は過去。

これからはこれから。

 

自分が創り出した今は過去の思考。

今が過ぎ去ったら、その実現は終了。

これからを創るのがもし自分の思考次第だとしたら、何を考えますか☆