読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

誰かと一緒に幸せになりたい時

昨日はお花見をしてきました。

快晴で仙台でも暑いくらいの天気で、油断していた私は顔が日焼けしまくって石破茂さん激似です。

ヒリヒリして化粧もできなくて、こんなんじゃメガネ男子に合わせる顔がないわ…?

 

 

友人でも親でも恋人でも片思いの相手でも誰でもいいのですが、一緒に幸せにいたい誰かがいる時の潜在意識的なアプローチについてお話ししますね。

 

これはとても簡単で、その人と一緒にいてニコニコしていたり、笑って楽しそうにしている自分とその相手を浮かべるだけなんです。

 

「あーもー君といると最高に楽しいね!」

 

なんてお互いに言っている所を想像したり。

 

想像するシーンは何でもいいんですけど、とにかく自分が一番良い気分になれるシーンを選ぶことでしょうか。

 

映画のシーンの中でも、感動しちゃうシーンや、つい笑ってしまうシーン、わくわくするシーン等色々ありますけど、映画のように自分が好きなシーンを選んで想像するだけです。

 

選び方はテレビのチャンネルを変えるように、浮かべてみて「ちょっと違うな」と思ったら、また違うシーンに切り替えて…という風に自由に切り替えてOKです。

 

日によって全く違うシーンでも大丈夫。

 

その時の自分が「良い気分」になれるシーンなら、どこでもOKです。

 

私の場合、たったそれだけのイメージングで、不思議とその人から連絡が来ちゃうんですよ☆

 

喧嘩しちゃったり気まずくなって仲直りをしたい人がいるときも、効果的だよ!

 

コツは「もし連絡が来たら何を話そうかな?」と相手も自分も楽しくなれるような話題を考えておくことかしら☆

 

場合によっては喧嘩した相手に自分から歩み寄る良い方法が浮かんだりするので、それを実行して無事仲直りできた…とか、共通の友人が間をもってくれることになり数年ぶりに仲直りできたとかもあるし。

 

ぐぬぬ…と念じなくても、5秒くらいあっさりと二人で笑っているシーンを浮かべるだけでも実現化しちゃうので試してみてね!

 

そんでは最高の一週間を♪