自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

効果のあるアファメーションの作り方

以前はアファメーションってしゃらくせーと思っていたのですが、最近やってみたら面白い効果があるのでコツをまとめてみました。

 

私の場合、嫌な気持ちで頭がいっぱいになるくらいなら、自分の望むことを言葉にして、それで頭の中を埋めれば嫌なことを考えなくて済む…という所からはじめました。

出発点が結構ネガティブ…!

 

それでも効果があると感じるので、ぜひ試してもらえたらと思いました。

 

その「嫌なこと」を打ち消してしまうくらいの自分の心からの望みを言葉にするからこそ効果があったんじゃないかなと思います。

 

 

アファメーションのコツ

 

  • 自分の望みを明確にする
    何でもいいけど、とにかく自分が心の底から望んでいるものは何かを明確にしてください。
    私の場合は色々考えてシンプルに明確にした結果、「自分の絵や漫画が世界中の人に楽しんでもらえること」でした。

 

  • 明確にした望みを繰り返し唱えやすい言葉にする
    この時、断言法を参考にしてアファメーションを作成しました。

 

断言法のやり方 

1、視覚化できる特定の目標を定める。 

2、一日一回、それを次の形式で15回続けて書き留める。 

私、○○は、何々を得る/する/果たす。 

例)私、スコット・アダムスは、全国区な漫画家となる。 

I Scott Adams will become a syndicated cartoonist. 

 

・半信半疑でも構わない。 

・手書きが基本だが、タイプでも大丈夫ではないか。 

・お金がほしいのなら、「宝くじが当たる」などと可能性を限定しない方が良い。 

・「有名なミュージシャンになりたい」ではなく、「有名なミュージシャンになる」と書く。 

・中々叶わなくても弱気にならず、粛々と書き続ける。

 

  • ポイント
    「繰り返し唱えていて違和感のないフレーズ」です。
    違和感があると面倒になったりしちゃうんですけど、私がいつもアファしているフレーズだと不思議と違和感なく繰り返し唱えていると楽しい気分になってきます。

 

少しずつ改変して、違和感なく気分よく唱えられるフレーズを探してみてくださいね☆

 

あとは、ふと気が向いた時や、頭が嫌なことでいっぱいになりそうな時にひたすら心の中で唱えるのみです。

 

 

さーやってみよう!

 

 

個人的な効果について

私はやる日もあればやらない日もあるんですが、やってみた日はその日のうちに絵についてとても良い事が起きます。

 

High500のトップで紹介したいというお話もアファメーションしていた日だし、先日なんとなく繰り返していたら「うちのサイトでポートフォリオを公開しませんか」というお誘いもいただきました。

ブログのアクセス数がものすごく増えたときもあります。

 

何かしら自分の絵に関して嬉しい出来事があります。

 

 

引き寄せ的に考えると、アファメーションを唱えている時に「感情の先取り」をしていて、その先取りした感覚の分だけ良い事が起きるのかな?と仮説をたててみました。

 

 

確かに世界中で大人気になった時の感情、今は想像もつかない…w

 

 

でもアファメーションは淡々と繰り返すのみで、感情を込めるかどうかはあまり関係なかったりします。

 

ですので、繰り返し唱える事でアファメーションしている言葉の状態になった時の実感が少しずつ感じられるようになり、そこから現実味を帯びて近づいてくるような感じなのかな?と思いました。

 

 

とにかく変化があることは実感しております。

 

 

なんだか仕事に集中できないな~なんて時はお気に入りのアファメーションを頭の中で唱えながら机に向かうと、私は集中もできて一石二鳥です。

 

ぜひぜひお気に入りの繰り返し唱えたくなっちゃうアファメーションを見つけてくださいね!

 

 

作成のポイントをもう一度言うと

 

繰り返し唱えていて違和感なく楽しい気分になれるシンプルな文

 

です!