自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

ザ・シークレット再読2

ザ・シークレットを再読しております。

少しずつ印象に残った言葉をメモしていきます。

 

 

著者の友人に引き寄せの達人がいるようで、その方のやり方が書かれていました。

 

望むものを手に入れたらどんなに幸せかを感じる。

いつどこで実現化するかという事には囚われていない。

ただそれを感じ、そして実現してしまう。

その気分になれることはなんでもしてみる。

 

「その気分になれることはなんでもしてみる」

 

解りやすいメソッドですね!

 

引き寄せの法則の肝は「感情の先取り」です。

 

欲しいものを手に入れた瞬間の嬉しい気分だけ妄想で味わうと、妄想したシーンとその感情を実際に実現してしまうのが引き寄せの法則です。

 

逆に失いたくないものを失った瞬間を妄想して悲しい気分を味わってしまうと、その出来事も引き寄せてしまいます。

 

幸いなことに引き寄せの法則にはタイムラグがあるので、後者の思考を持ってしまった時は「いらんいらん、そんなんいらん!」とキャンセルして、望む思考で上書きをして楽しみに待てばOKです。

 

さあいますぐ好きな手段で、手に入れた瞬間の幸せな気持ちを先取りしちゃいましょうっっっっ!

 

 

もうひとつ。

 

実現化につながる行動は川を下るようにスムーズで楽しくできる。

何かを無理にすることは川を逆流しようとしているようなもので、困難や葛藤が生じる

 

何かをしようと思っても「困難」や「葛藤」がある時はしない方がいい事なんですね!

 

例えば私が今、仕事をやめて絵に専念したいと思っても、お金の心配や迷いがあるうちは退職はしない方が良い事なんだと思います。

 

楽で迷いのない流れに乗ったままの方が心地よくスムーズにきっと進むはずです。

 

恋愛で好きな彼にメールを送ったり、デートにお誘いしたい…という時も、迷いがある時はたぶん送らない方が良い時期です。

 

でもこう信じると私はいつもうまくいっていました。

 

「必ず自分にとってベストなタイミングで機会がやってくる!」

 

って☆

 

そんで迷いのない楽しい事でもしながら、その機会をお待ちくださいませ!

 

みなさんももし迷う事があれば、そんな風に自分を信じてみてくださいね。

 

必ず、そして近いうちに、それは到来します!

 

 

まとめ

「手に入れた」気分になれることはなんでもやってみる。

でも迷ったり、悩むような事はしない。

楽しくスムーズにできることを優先しましょう。

 

 

ザ・シークレット

 

ザ・シークレット