自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★願いを叶える方法の結論

ここ最近のエントリー、めんどくせー内容にしすぎたなーと反省…
と思って昨日からまた簡潔にしてみました。

私が引き寄せの法則をブログ記事にしたのは、面白いしロマンがあるという事なんだけど、引き寄せ関連のブログを探すと難しく書かれてるのが多いと感じたのです。

「そこまで小難しい事考えなくても、もっと簡単にもっと楽しく願いをかなえる方法ってあるんじゃないかな…?そんなに難しく考えなくても今まで思ったことはよく実現してきたし。」

そんな考えからはじめました。


最近、私なりに「願いが叶う方法」というのが確立できた気がしたので、まとめます。

特定の個人を引き寄せる事も私の経験からすれば可能だと言える方法です。
また、上手くいけば半年もかからず叶うはずです。


その方法とは…



「妄想を楽しむ」


ただこれだけ(・∀・)


コツは、普段はネガティブだろうが自己評価が低かろうが何だろうがどうでもよくて、この妄想をする時にいかに現実の自分を忘れてファンタジーを楽しむか…という部分です。

そして、その妄想中、胸がきゅんきゅんするとか、わくわくするとか、切ないとか、そうした感情を素直にめいっぱい感じてムフムフ( ´艸`)しましょう。

昨日お話したように、その妄想をより楽しむための補助として写真や映像を見るとか、ほしいものがあるならお店で手にとって見てみる…というのが有効です。

よくわかんないけどかっこいい人が恋人になる!というよりは、好みの俳優の顔写真見ながらその人と付き合ってる妄想する方が胸がきゅんきゅんしやすいわけですし☆


よくよく考えてみれば私は普段ネガティブで自己評価が低く自信もない人間でした。

でも妄想の時だけは「どうせ妄想だし♪」と割り切って妄想を楽しんでいたのです。

そしてその妄想は何故か知らないけれど、実現してきました。

私はそれを受けて「思ってる事って実現するよなー不思議だよなー」ってずっと思っていたんです。



実現の足を引っ張るのは、この妄想の時に、妄想なのにも関わらず

「でもなーどうせ自分なんてこんなの無理に決まってる」

という思考が沸いてしまう事なんです。

完全にコレが足引っ張ってます。

妄想なのに「でも私なんて」と思うことほど、ナンセンスなことはありません。

そこで17秒メソッドで、余計な現実的な思考が入ってこない程度の短い時間集中して妄想ファンタジーを楽しむことが効果があるんじゃないかな…と考えました。

また、引き寄せの法則を知ってるがために「よーし願いをかなえるために妄想するぞ☆」と意気込んでしまうと、妄想中に「これが本当に叶うのかなあ…こんなのありえるの?」という疑問がわきやすくなる可能性はあります。


とにかく妄想を楽しむと割り切ること。


妄想中だけでも引き寄せの法則だとかそういう概念も忘れて、思考の自由を思いっきり楽しんでください。

叶うか叶わないか、そんなのどうでもいい。
この妄想の世界だけでもあたしは彼とラブラブ、それでいいのよ!
そんな脳内お花畑妄想がたった17秒だとしても、その世界を楽しんでいることができればOKなのです☆



結論

願いをかなえる方法、それは


現実を忘れ、妄想の中の世界を自由に楽しむ


ただこれだけなんだと現在は思います!