自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★やりたいことを徹底していた人の実例

ちょっと!

どうでもいいけど昨日の川越シェフのブログの更新見た???

写真のサムネで心霊写真だと思ったのは私だけでしょうか…


f:id:kaishaku01:20131106114209j:plain






f:id:kaishaku01:20131106114423j:plain

なんかいる!!!!



十数年ニートネトゲ廃人していたアラフォーな友人がようやっと入籍しました。
めでたいヾ(@°▽°@)ノ

彼女の結婚相手は社長ご子息で、長年付き合いのある共通の友人でどんな人かよく知っていたゆえ、周囲の友達もみんな賛成し祝福しました。

おまえらこれ以上の相手いないってwwwwww

みたいな感じ。

みんなほっとして、みんな笑顔(・∀・)

そんな幸せな結婚となり、とても嬉しいです。

友人が結婚のために自分磨きしたか?というとしてません。
全くしてません。
相変わらずネトゲ廃人。
自分の好きな事しかしてない。

「ネトゲできないくらいなら結婚したくない、でもネトゲを認めてくれて養ってくれる旦那さんがほしい!!!それだったら家事だってやるよ〜…でもそんな人いないよねーもうアラフォーだしさぁ、外でないから出会いなんてないし…あー結婚したい…」

って言ってたら、本当に理想の相手との結婚がきまちゃったっていう…w
結婚相手もわりとゲーム廃人で、ゲームに理解のない女性と付き合うのは無理という話をしていた所でした。

なんかもう奇跡だよね。

こういうの( ´艸`)

たまたま10年振りに再会したら自分が望む結婚に繋がっちゃったなんてw


思うに彼女の一番良いところは

・理想が明確だった
・ネガティブな部分もあったけど、基本的に楽観していた
・好きなこと、やりたいことだけしていた

ここだと思います。

「そんなの無理だよな〜」と思いつつも「あったらいいなーなくはないよなー」ってゆるーく考えている程度だったんですよね。

出会いのためにメイクを頑張るとかおしゃれをするとか、全くしてなかった。

むしろゲームできなくなるくらいなら結婚なんてしなくていい!くらいの謎の強い意志を持っていた。


結婚以外にも、夢を成し遂げるためには「辛いこと、厳しいこと、嫌なこと」をやって乗り越えなきゃいけない…みたいな思い込みってありませんか?

それって本当にそうだと思う?

本当の本当の本当に嫌なことしないと夢って叶わないの?


「辛いこと、厳しいこと、嫌なこと」をすることが好きな人はそうすればいいけれど、別に楽しいことだけやって暮らしたい人は、楽しいことだけやって暮らせばいいんじゃないの?って思う。


やりたくない事をやったって長続きするわけない。
やりたくない事だらけの毎日の積み重ねなんて、時間の無駄!

10年後幸せになるために今辛いことを我慢したら、本当に幸せになれるのか?
その確信があったらきっと今辛いことっていうのは、辛いことじゃなくて楽しいことに変わると思う。

例えば私が毎日夕飯我慢してるのも、必ず体重が減ると信じられるから辛いことではない。
毎朝体重計乗って減ってるのを確認するたびに、食べることよりもずっと楽しいってことに気づけました。

だから今やりたいことは、食べることを楽しむよりも、今まで食べてきた分我慢して食べる量を減らしてせっせと運動して痩せること!


その時その時に好きなこと、やりたいことだけをやろう。


それを自然と極端なまでに徹底していた結果、理想の結婚を手に入れた人の実例でした☆