自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

成功しやすいタイプの人

f:id:kaishaku01:20111218172701j:plain

↑こういう感じの職場で働かせていただいております。

カワゴエシェファンリストの解釈です。

みなさまごきげんよう。

 

私、今朝、出社してきてすごく困惑している。

 

窓をすべて開け放ち、マスクをつけて仕事をしています。

なぜなら床のタイル張替工事のため、張り替えるタイルを削ったりしているので粉塵が舞い上がり、削るときの摩擦によりこげたような臭いがたちこめるから…

 

私の職場は仙台でも雪深い山の奥。

タヌキや熊が出ることは当たり前で、蛇が電線に絡まって感電死している事も毎年あるような、そういう大自然の中。

 

そして今は12月半ばを過ぎ、最高気温が一桁台になる真冬。

 

ねえはっきり言っていい?

バカなの?

このクッソ寒いのに業務時間内に窓全開になる工事するってバカなの?

あたたかくなってからでいいだろ…!

 

今日休んでるやつが三人いる。

知ってただろ…

この工事のことを…

コンチクショー!!

 

潜在意識があるならば、私の何がいったいこの寒さを望んだというのよ…

 

 

今日ちょろっと読んだ本で見た、心に響く一言を共有するね!  

「そりゃそうだ」という事なんだけど、本で読んでみて改めて納得しちゃったよ。

それくらい忘れがちだけど、大切なこと。

 

好きなことをして感謝をしていれば

嫌いなことをやって我慢している人より成功しやすい

 

 

 

という事!

 

つまり、成功しやすいタイプの人は「好きなことをして感謝する事の方が多いタイプ」だと思いました!

 

好きなことをして楽しんでいれば「こんなに楽しいことばかりで幸せだな。ありがたいな」と感謝の気持ちでいっぱいになり、その気持ちがまた感謝の気持ちでいっぱいになるような出来事を引き寄せてくれます。

それゆえ、気が付いたら「願望が実現していた…なんてありがたいんだろう」という所にたどり着くでしょう。

 

でも嫌なことを我慢してやっている人は「いやだけどこれを我慢すれば成功する…」と、嫌なことに思考や感情がフォーカスしがちです。

そうするとまた「嫌だけどこれを我慢すれば…」というような出来事を引き寄せてしまいます。

それゆえ、「いつまで我慢すれば叶うの…」という所に迷い込んでしまいます。

 

 

できるだけ自分が「好き」「楽しい」と思えることを選んで毎日を楽しみたいですね。

 

 

だから私も今すぐ岩盤浴に行って温まってほわーっとしたい…!

帰りたいよぉおおおお!

この工事一日続いたら絶対明日休んでやるううううう!

 

↑こういう時、実際に休むかどうかは別として、心の中で自分にむかって

 

「うんうん、ほんと寒くて辛いよね。あたたまろうよ。明日休んだって別に一日くらいどうってことないさ。本当に休みたかったら、休もう!それが自分のため!」

 

と自分で声をかけてあげる。

 

誰かにこんな風に声をかけてほしいな…という事を、まずは自分で自分に言ってあげる。

 

そんな身近な所から、好きな思考を選んでみてね☆

 

指がかじかんでいるから今日はこのへんで…!

 

 

 ☆今日紹介した一言がのってたのはこの本です☆

本物の自信を手に入れるシンプルな生き方を教えよう

本物の自信を手に入れるシンプルな生き方を教えよう