自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

夢を実現させる3つのステップ

f:id:kaishaku01:20131217115959j:plain

 

アファメーションの使いどころについてとってもわかりやすいブログの記事見つけたので共有しちゃうよ!

 

誰でもできる!夢をかなえる「脳」のつくり方 | No Second Life

 

要約すると、自分の中にある「普通・当たり前」の感覚が変わると、現実がそれに追いついてくる。その「普通・当たり前」の感覚を変えるために行う事が「アファメーション」というお話です。

 

とってもわかりやすい内容だったので、詳しく知りたい方はリンク先を読んでみてね!

 

 

恋愛で例えてみる

現在「モテない、出会いがない」のが普通・当たり前の感覚だったとします。

ですから、突然モテるようなことがあったり、良い出会いがあると驚いてキョドります。

そして「私がモテるなんて信じられない。だまされるのかも。どうせまたうまくいかないんだろうな…」と不安ばかりが頭の中を過っていきます。

 

「モテない、出会いがない」が普通・当たり前の感覚なので突如起きるイレギュラーに違和感を持ってしまうのですね。

そして傷つくことを避けようと、警戒してしまいます。

 

警戒して意識しまくった結果、スベりにスベって重いメールを送ってしまい、相手に引かれてうまくいかない…という負の連鎖が起きるわけですね…

 

ひぃいいいい!

身に覚えがありすぎるわ…!

 

これを自分好みのアファメーションを作り、ひたすら頭の中で暇さえあれば唱え続ける事で「私は出会いが豊富でモテて当たり前」という感覚に変わってくると、逆にモテない事や出会いがないことに違和感を持つようになります。

 

そうすると、今度は現実が自分の思考に追いついて変化し、出会いが豊富でモテる自分が実現していくのです。

 

このアファメーションをひたすら繰り返すという事は、イメージングが苦手でネガティブになりやすい…という人ほど向いています。

 

ネガティブだろうと不安があろうと、ひたすら自分のなりたい姿を言葉にして心の中で唱え続けるだけです。

自分の認識が書き換わるまで…!

 

 

アファメーション活用して夢を実現させる3つのステップ

  1. どういう自分になりたいかを明確にする
  2. 1で明確にしたビジョンをアファメーションとして唱えるための言葉にする
  3. 暇さえあればひたすら頭の中で唱える

 

1.どういう自分になりたいかを明確にする

どうせならとことんでっかい自分にしちゃいましょう。

制限する必要はありません。

 

2.1で明確にしたビジョンをアファメーションとして唱えるための言葉にする

できるだけ唱えやすい簡潔な言葉にした方が繰り返し唱えやすいです。

肯定的な言葉で、現在進行形で作成しましょう。

例えば「私はお金に困らない生活がしたい」というのはNGです。

「私は何事においても恵まれて豊かな生活をしている」という風にしましょう☆

できるだけ頭の中で唱えていて、わくわくドキドキするような楽しそうな文章にすると良いと思います。

 

3.暇さえあればひたすら頭の中で唱える

2のステップで決めた言葉をひたすら頭の中で繰り返しましょう。

やりたくない時はやらなくていいのですが、できるだけ暇さえあれば繰り返します。

繰り返している間はイメージングとかわくわくする感情とか、そういうものはとくに必要ありません。とにかくストイックにひたすら繰り返すのみです。

そうすると自分の中の「普通・当たり前」が現実は変わっていないのに、感覚だけ変わって、現状に違和感を持つようになります。

そうなれば現実が追いつくのはもうすぐでしょう☆

 

 

最後に

せっかくだから現状の努力ではどうにもならなそうな、とことんでっかい夢にしよう。

自分の能力に限界はなく、ただ自分が「これが好きだ」「これがいいんだ」と選ぶのみです。

他人の意見に左右されず、自分自身の「好き」に自信を持ってください。

 

できない理由をアレコレ挙げることを今すぐやめて、自分が心から望むものを自由に選べることを楽しんでみてね!

 

そして、「何をしていいかわからない…できるかどうか不安…」という事だからこそ、まずは今すぐできる「ただアファメーションを繰り返すだけ」というメソッドをやってみてください☆

 

そして押し寄せる奇跡の波をからだいっぱいに受け取りましょう♪

 

あなたも私も、何でもできる!