読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

嫌な記憶は手放してすっきりしてしまおう!

引き寄せの法則-潜在意識 引き寄せの法則 ひとりごと

f:id:kaishaku01:20131216150229j:plain

 

やっほー!

突然奇跡が起きた!系の体験談大好き解釈だよ!

引き寄せの法則体験談集: 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その143 より その1

 

そんな体験談を読んだときに「ペインボディ」という聞きなれない単語があったので友達(google)に聞いてみました!

 

 

みんなも詳しくはリンク先のブログさんがとても詳しいので、気になった方は読んでみてね。

エックハルト・トールと新しい世界

 

 

本もあるみたいだよ。 

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-

 

 

 

これを読んでちょっとはっとした事があるんです。

 

 

金曜日に超イヤイヤ職場の忘年会に参加してきました。

 

私を除けば参加者は平均年齢は60歳位で、全く話は合わないし、去年もその前の年も自慢話と説教の聞き役になって疲れた上に駐車場代が1000円もかかっただけの有料残業みたいな記憶しかなく、本気で嫌だったのですが、毎月このために懇親会費を支払っているかと思うと、食わねば損だと思い参加したのです。

 

もう悪循環の元としか言いようのない思考ですよねw

 

その通り、今回の忘年会も自慢話と説教の聞き役になり、例年以上に疲れてしまった挙句苦手な人が大嫌いになっただけの全くの無益な時間となってしまいました…アハハ…

 

そのせいで今日も会社に来るときに胃が痛くなるほど嫌で嫌で仕方なくて、もやもやしっぱなしだったんです。

 

でもそういう嫌な思い出をひとりで抱え込んで思い出して何か嫌な気持ちになるって、自分で選んでやってることなんだなぁ…なんて。

 

忘れたくないの!

私はまだ怒っているんだからね!

許せないんだから!

 

みたいなね。

 

ちょっと客観的になってみて、自分の心に「ねぇ、その思い出って必要かな」って聞いてみたら「ごめん、正直いらん」っていう答えが出ました。

 

引き寄せの法則とか潜在意識の世界では、未来は「今」が作るものです。

 

でも嫌な過去を手放せずに今もずっと抱えて、時々思い出してはもやもやしていたら、その思い出してもやもやした瞬間の「今」がまた嫌な過去と同じことを未来で繰り返してしまうんですよね。

 

私の忘年会のように…!

 

こうした嫌な経験をずっと根に持って定期的に嫌な気分を思い出してしまうことはペインボディの仕業みたいですね。

 

まあ心の中に時々ペインボディというネガティブな経験を掘り起こして嫌な気分にさせるウィルスみたいなもんが憑りつくことがある…という感じでしょうか☆

 

自分が楽しい気分でいたいのに、過去の嫌な経験・失敗した事を思いだして「どうせまた…」という風になるときにはペインボディというヤツが悪さをしていると思って、自分と切り離して見てみると、嫌な過去を手放しやすいのではないかと思います。

 

コツは「その過去まだ持っていたいの?」と自分に聞いてみることです☆

 

毎日色々な思い出が出来、その分だけ自分の思考の「荷物」が増えているんだな…と感じました。

 

嫌な過去を忘れるという事は、その嫌な思いをさせられた相手を許すことになると思うと、どうしても「嫌いな人は嫌いなの」と思って、許せない自分がいます。

 

たぶん、それはそれでいいんです。

 

嫌いな人は嫌いでいい。

 

でもその「許せない」という想いをずっと抱えていたいかな…と考えてみた時に、「いらないな」と思うならば、やはり心の中でポイっと捨ててしまうイメージをしちゃった方がすっきりしました。

 

 

「手放す」

 

というのは、その嫌な思い出を忘れるとか、許すとか、良かったことにするって事じゃなくて

 

シンプルに「いらん」とゴミ箱に捨てちゃうようなイメージ

 

なんだと実感した次第です。

 

シンプルに「必要か不要か」ただそれだけの選択ですね☆

 

 

例えば恋愛で振られた過去がどうしても自分の傷になっていて恋愛に消極的になってしまう時、その振られた辛い過去が今必要なのかどうか。

いらないなって思ったら、心の中でサヨナラしちゃえばいい。

でもその経験もあったから今の素晴らしい自分がいるって心から感謝できるなら、とっておいてもいい。

 

でも、私みたいに忘年会で面倒な役割になって疲れた…みたいな超どうでもいい過去って、もうはっきりと「いらん」と決断できちゃうわけですよね。

 

なのにずっと持ち続けて「くっそぉーきさまら…ゆるさんぞぉー!」とベジータばりにイラついていた私…くだらないやつだよほんとに。

 

 

年末まで残り半月となりましたが、そんな感じで必要な思い出と不要な思い出をザクザクと仕訳して、もう抱えている必要のない思い出は一掃しちゃいましょう!

 

女同士で愚痴りあって「あーすっきり」ってしてサヨナラしてもいいと思うし!

 

「いらないな」って気づいた瞬間から自由になり、気分が軽くなりますよ♪

 

それでは今週も最高の一週間になりますように☆