自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

うらぶれた中華料理屋には美味しんぼがおいてある法則

f:id:kaishaku01:20131128112025j:plain

 

先日、リストアップ法の記事を書いたときに私が実現させたおじさまがいるじゃない。

私も今朝はちょっと早めに会社に来て、カフェで朝日があたる暖かい席に座りながら自分の夢のリストアップしてみました。

 

すると、2~3席離れたところに座るヅラがちょっとズレたような髪型をされたオジサマがブレックファストをお食べになっていらっしゃったの。

 

パンを箸でつかんでワイルドにガツガツ食べていたのだけれど、結構離れている私の席まで「クチャクチャ…ピチョピチョ…ズズズズ…ぷはー!ゲプゥ…」って聞こえてきて最悪だったわ???

 

このおじさん、昨日の朝も早く会社についたから日差しのあたたかい席で願い事手帳に色々書くぞ!って思ったらいたんですよね。

 

それで前よもりかなり遠くの席に座ったのですが、最後の「ゲップゥ!」というのだけ聞こえてきました…

 

いったい私の潜在意識の何が…と思っていたら、お友達からそのおじさんのような存在をTOKIOのオサレパンケーキ屋で遭遇したという体験談が寄せられました。

 

私たちの潜在意識って一体…

 

と考えた結果、どうも私と友達は岡田あーみん先生スピリットから、パピィや危脳丸的な存在を日常に実現させることに喜びを見出していたのではないか…という結論に達しました。

 

ものすごく納得です。

 

岡田あーみん先生の漫画に出てくるような変態キャラが現実にいて、それと最もありえないシチュエーションで遭遇するという状況が楽しくてたまらなかったのです…。

 

いや、現実にいたというか、実現させたというか…!

 

そういう無意識ってあるから、みんなも気を付けてね!

私は岡田あーみんスピリットのせいか…と思うと、これからもまたあのおじさんに朝さわやかな時間に遭遇できたらいいなって思えました。

 

たぶん。

 

 

★今日見かけたすてきな一言

 

努力次第で手に入る物ほど簡単な物はない 【前向き】 : ガルスピちゃんねる【プリンセスレッスン・美容・掃除・引き寄せなどまとめ】

努力次第で手に入る物ほど簡単な物はない 

 

 

いやー本当にその通り。

 

努力では何ともならない事ってきっとたくさんある。

でも自分の願望の大半って、努力で何とかなりそうではありませんか?

 

私が痩せてスタイル良くなることだって、痩せることは頑張ればすぐにでも変わることだし、そもそも身長だって今年の健康診断で1cm近く伸びて念願の160cm台になれたのだから、36才になって身長伸ばすよりも体重減らす方が簡単だよね?w

 

でもでもこの年で身長が伸びたって事は、私が「スタイルの良い私」とか「身長160cmほしい!」という思考を持ったからこそ、実現させたと考えてもいいよね♪

 

 

★本日の本題

身近にある思い込みが実現している実例をお話したいと思います。

 

これも引き寄せの法則!?と気づいていただき、いかに引き寄せの法則で実現されていることがハードルが低く、誰にでも簡単に普段の生活に取り入れられるし、そもそも常に発動しているものだという事を知ってもらえたらと思います。

 

 

ずばり、

 

うらぶれた定食屋や中華料理屋には必ず美味しんぼがおいてある法則

美味しんぼ 110 (ビッグコミックス)

 

です。

 

さびれたラーメン屋にはYAWARA!がおいてある法則

Yawara! (1) (ビッグコミックス)

 

でもOKです。

 

ちょっと人気のある新しいラーメン屋にははじめの一歩がおいてある法則

はじめの一歩(105) (少年マガジンコミックス)

 

 

でも可です。

 

 

ラーメン屋じゃわかんねーよ!って思ったあなたには

 

急いでいる時にATMに寄ると通帳をたくさん持った機械に疎いおばさんのせいで行列になっている法則

 

 

でもOKです。

 

いやいや何だよそのしみったれた生活感MAXな例は…と思った方には

 

お洒落なカフェに行くとよくわからない英語の雑誌やレシピ本が置いてある法則

タイ料理―Thai cuisine (Quick & easy)

 

でも大丈夫!

 

色々挙げてみましたが「あるある」というものはありましたでしょうか。

偏っている気がしないでもないのですが、私の中や周りの友達と話した「あるある」を挙げました。

 

「あるある」と思えること、それが自分の中にある「潜在意識」です。

 

うらぶれた飲食店に美味しんぼがあるのは当たり前…という認識がこれまでの経験から刷り込まれ、どこのうらぶれた飲食店に入っても当たり前のように美味しんぼが置いてあり、安心して続きを読めるのです。

 

もはやうらぶれた飲食店に入る目的は、昼食ではなく美味しんぼの続きを読むことです。

 

お店に入った瞬間、当たり前に本棚から美味しんぼを先に取り出し読み始めるでしょう。

 

自分が意識して「これから行く飲食店には美味しんぼが置いてある…」とアファメーションなぞしなくても、無意識に美味しんぼが置いてありそうな飲食店を選び、入り、そしてそこには実際に美味しんぼが実現されている…という事です。

 

これが引き寄せの法則です。

 

もし誰かの中で「高級なフレンチのお店に必ず美味しんぼおいてあるよね」とい事が当たり前の人がいれば、もしかするとはじめて入った高級フレンチのお店に美味しんぼが置いてあり、「高級フレンチに美味しんぼが置いてあるのは当たり前」という事が潜在意識に刷り込まれちゃったのかもしれませんね!

 

それくらい無意識というのは自分が全く意識せずとも働いて、自分の中にある「当たり前」を実現させ続けているのです。

 

これを知ったからには、自分の中の無意識がどうなっているのか探ってみて、必要な思い込みと不要な思い込みを整理することでどんどん現実が変わっていきます。

 

飲食店に美味しんぼはいらないよ…と思ったら、「飲食店に本がないのは当たり前」という風に勝手に思えばOKです。

 

何か強く念じるとか、アファメーションを繰り返すとか、感謝するとか、何も必要ありません。

 

ただ単に「いらない思い込みだな」と気づいたら、そこで終了させる。

もういりません!ばいばーい!って。

 

そうすると自分が行く飲食店には美味しんぼが置いてない…という事がその日のうちから実現されていくようになります☆

 

「自分が行く店に美味しんぼが置いてあるかどうか」は他人がやっている店の話なので、自分の努力ではたぶんどうしようもない事だと思います。

 

まず前提として「うらぶれた飲食店には必ず美味しんぼとかYAWARA!が置いてある」という思い込み・当たり前が無意識に刷り込まれているので、その状態のまま努力をして飲食店から美味しんぼを撤去させようとすると結構難しいことになると思います。

 

飲食店ひとつひとつに入って「美味しんぼとかYAWARA!を置かないでください」と土下座でもすればいいのでしょうか…

 

店主からすれば好きな漫画をお客さんに待ち時間楽しんでもらうために置いてるわけですから、迷惑ですよね、そんなことされてもw

 

ですから、そこで変わるのは自分なのです。

自分自身が「飲食店に美味しんぼYAWARA!が置いてあるのは当たり前」という思い込みは不要だと決めて、新たに自分が希望する好きな思い込みを設定します。

 

例えば

 

「飲食店には本がないのが当たり前」でもいいし

 

「飲食店にはラノベがあるのは最近は普通」でもいいし

 

「飲食店には何故か知らないけど必ず攻殻機動隊が置いてある」でもいいです。

 

好きなように思い込みを変えましょう。

 

これも「そんなわけないよな」と思いつつも、まあ勝手に思う分には自由だよね♪という程度の気軽さで楽しんでもらえたらと思います。

 

頭に浮かべることが苦手な人はノートに書いたりしてみてね!

 

飲食店に美味しんぼをはじめとする漫画が置いてあるのは個人的には嬉しいので、上記のはあくまでたとえですが、自分の中にある自分を苦しめている思い込みがあれば、どんどん書き換えちゃいましょう。

 

自分の心の中で書き換えてしまう分には誰にでもできるし、自由に好きなようにしていいのです☆

 

そうすることで、これまで「努力ではどうしようもない」と思えたことも、何とかなる道が見えてきます!

 

今努力次第で何とかなりそうな事は、自分さえ本気になって何とかしようと決めてしまえば、世界が後押しして協力してくれます☆

思っているよりもずっと簡単にできたり、楽しんでできたり、棚ぼた等の奇跡も起きる事はたくさんあります。

 

そして、努力ではどうしようもないと感じて悲しくなってしまうような事があれば、不要な思い込みを見つけては上書きをしてあげて、少しずつ自分の自信を取り戻す作業をしてみてください(・▽・)

 

そうして自分にとって「できそう」と思えることの幅が広がり、広がった分だけ願望も実現していくようになれます。