自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

ありのままの自分こそが引き寄せ体質

f:id:kaishaku01:20130811151258j:plain

 

先日「引き寄せ体質になろう」という記事を書きましたが、その続きというか、もうちょい書いてみたい事があります。

 

先日もお話しました自信家の豪さんという方、とても引き寄せ体質的な考え方なんですよね。

 

豪さんが提案している「自分に自信を持て」という事、引き寄せ体質になる基礎作りそのものだと思うので、よかったら下記リンクよりまとめてくださっているサイトを見ていただけたらと思います。

 

ちなみにこの「自分に自信を持て」というのは、自信を持てる何かを身につけろって事ではなく「そのままの自分でいいと自分を信じろ」って事なんじゃないかと私は思っております。

 

でもそのままの自分が嫌なら、どうすればもっと自信が持てるか考えた方がいいよね☆

 

その中でもとくに以下の意見が参考になりました!

 

自信家 豪さん ( 199式→ブレインダンプ )(6)|潜在意識の達人447さん、その他の達人方の発言集

 

自信のない人は自分の弱い部分や思い出したくない過去を見ないフリをしてる。見ないフリしたって薄々自分でも気づいてるんだよ。自分の無意識の領域ではちゃんと気づいてる。君が見ないフリして受け入れないから世界が君に気づかせようと教えてくれるんだよ。そのような現実を運んできてくれる。

 

それと自信のある人はちゃんと現実を受け入れてる。できないことはできないと認めている。幸せなフリなどもしない。自分に嘘をついてない。

 

逆に自信のない人は現実を認めることができない。できないことをできないと認めることができない。幸せなフリしたりする。自分に絶えず嘘をついてる。

それは単なる自己溺愛なのさ。心の弱い人は自分に素直になることさえもできないのだよ。

 

ブレインダンプしても何しても効果が出る人と出ない人との差はこれだと思うよ。

 

それとよく 「 成功するノウハウ 」 とか 「 メソッド 」 とかに 依存 してしまう人がいるんだけれど、何故依存してしまうのかというと、それはやっぱり自分に 「 自信がない 」 からなんだと思うよ。

 

これ、すごい大事なのよ!

 

自分のありのままを認める。

見ないフリをしたい所に無理やり蓋をしない。

もちろん無理に見る必要もない。

でも抑えてストレスになったり不安の原因になるくらいなら、ちゃんと見よう!

そして「何があっても自分なら何とかできるよ」と自信を持とうって事なんですね☆

 

ネガティブでもいいし不安でもいい、悲しくても辛くてもいい。

 

だからこそ、そこから「どうすれば楽しくなるかな?もっと幸せになれるかな?」って考えられることが大事!

 

辛いから辛いって考えちゃいけない、ポジティブにならなきゃ…という風に感情に蓋をしてしまうと、潜在意識さんから「解決していない問題をちゃんと解決して成長しろよ」って言われているかのように、同じような出来事繰り返しちゃう。

 

私の場合はなんだろう…

もしかすると仕事の事かもしれない。

 

潜在意識さんは一生懸命「絵が好きなら絵を描けよ」って教えてくれてたんだろうけど、私は都度都度シカトこいて、絵とは全く関係ない仕事に就いたり、グラフィックデザインをやってもすぐに辞めたりしていた。

 

好きなことほど仕事にすると自由に楽しめなくなるから趣味がいいんだ…って思い込んでいた。

 

まあ単なるダメ人間なんですけど、どんな仕事やっても長くは続かなくて、一番長くても5年くらいかな?色々な仕事をやってきて、35才になってやっとちゃんと「どうしたら仕事を転々としなくなるんだろう…一生働ける仕事ってなんだろう…」と考えた結果、絵にたどり着いたんですよね。

 

それもほんとにやってみないと解らないこともあるけれどさ。

 

 

それでも絵には自信なくて、その自信のなさが何を結局呼び起こしたかというと、自分を悲しめるような出来事だったんですよね。

 

アイコンを作成して使ってくださる方もたくさんいるのですが、その一方で全く使われなかったり、メールで送っても宛先不明でメールが戻ってきたりすることが結構ありました。

 

でもこれは突き詰めて考えると、単純に自分の自信のなさが相手に伝わり、それが不信感となり、結果的に「この人に依頼するのはやっぱり気が進まないなぁ、やっぱりやめよう」という風になったんじゃないかなーなんて。

 

自分の自信のなさからの行動が、結果的にこういう結果を生み出してしまったのではないでしょうか。

 

というわけで、今の自分にできる「絵の仕事」は何だろうか…と考えた結果、改めてアイコン作成は有料のワンコインで再開し、自信をもって作成したアイコンをお渡しできるようもっと本気で頑張ってみようと思った次第です。

 

いや、無料で描いている時も本当に真剣に描いていたよ。

それこそ使ってくださる方が喜んでくれることを浮かべながら、リクエストを何回も読んだり、ラフを何個か描いたりして作成しました。

 

でも自分が自信がないがために、自分が悲しくなるような結果を一部呼び寄せてしまったのかなぁ…なんて。

 

自信がないから、自信をもってできることってなんだろう?って考える。

不安だから、どうしたら楽しくなるだろう?って考える。

苦しいから、楽になる方法を考える。

 

そうすると自然に「良い方向」に少しずつフォーカスしていくから、現実も変わっていく。

 

どの方法も「そんなの自分には無理だよ~」なんていうのではなくて、ありのままの今の自分にできる簡単なことからやってみることがコツだと思うよ!

 

その「ありのままの自分」を知る方法がブレインダンプというものなのだね☆

 

ブレインダンプのやり方

「 アイディア 」 などは書かなくていい。

 

自分の本音やありのままの自分を紙にひたすら書いていくだけだ。

自分の本当の声を聞いて、それを紙に書いていく。それだけね!

何を書けばいいか分からないという人は

 

・ どのような人生を送りたいと思っているのか?

・ 自分は今何を思っているのか?

・ 今の環境についてどう思っているのか?

・ 今の自分についてどう思っているのか?

・ 両親についてどう思っているのか?

・ 友達についてどう思っているのか?

・ 恋人についてどう思っているのか?

・ 自分の職業についてどう思っているのか?

・ 自分のいいところはどんなところか?

・ 自分の嫌なところはどんなところか?

・ 自分の認めたくないところはどんなところか?

・ 不安に思っていることはあるか?

・ 何を恐れているのか?

・ 自分が今悩んでいることは何か?

・ 叶えたい願望はあるか?

・ 何故その願望を叶えたいか?

・ その願望についてどう思っているのか?

・ その願望について自分が持っている観念は何か?

・ 自分はどういう観念(思い込み)を持っているのか?

・ 無理だと思ってることは何か?

・ 思い出したくない過去は何か?

・ その思い出したくない過去についてどう思っているか?

・ その頃の自分にどう言ってやりたいか?

 

など参考にしてブレインダンブしてみてくれ。

大切なのは自分の正直な気持ちを書くこと。

偽らないこと、嘘をつかないこと。 

 

 

なんだか心が落ち込んでしまっている時は、落ち込んだままでもいいから、でも前を向きたいなぁ…と思ったときに「ありのままの今の自分が簡単にはじめられること」を見つけて、そこから取り組んでみてくださいね。

 

例えば私が絵や漫画の仕事をしたいと思っていても「今の自分には無理」と思う気持ちに蓋をして「いやいや、できる絶対できる…(震え声)」なんて言ってジャンプ持ち込みなんてしても、不安はきっと取っ払えないですよねw

 

この「今の自分には無理だな」と思う気持ちに蓋をしないで、ちゃんと受け止めて、じゃあどんなことなら今の自分にはできるかな?って考えてみよう。

 

大金を得たいという夢があるなら、「今の自分には宝くじかなーwww」って思えるなら宝くじ1枚購入したってOKです。

 

そうして「今の自分でもできることがあるんだ」と気づいていくことと、そのできることをひとつずつクリアしていくことで、もっともっと自分で自分を信じられるようになっていけるようになります!

 

私はネームだけど漫画を一本完成させて応募できたことが、ひとつの自信にはなかったも。

 

できるじゃん、私!みたいなw

 

 

そのうえで「今の自分じゃどうしようもない」と思えることは、断言法や願い事手帳なんかでフォローしてみると良いのかもしれませんね。

 

 

というわけでアイコン作成にご興味がありましたら、ぜひご覧になってください!

よろしくお願いします(・▽・)

アイコン作成のご依頼はこちら☆

LINE・Twitter・FB等SNS用アイコン作成します | High500[ハイファイブ・ハンドレッド]