自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

【潜在意識鑑定】仕事について気持ちが定まらない

タロットカードをヒントに潜在意識を知ろう鑑定にご応募いただきました。

ありがとうございます!

 

【依頼内容】

約1年半前に事務職から転職してアパレルに勤めているのですが、辞めたい時とどっちでもいい時と前職に戻りたい時があって、そんな折、勤めてるブランドがテナントからの申し出もあり、この支店を閉店することになったようで、辞めたいけど自己都合はしたくないという思考が現実になったから起こったことなのかもしれないんですけど、どうやら次またどこか別のブランド(仕事場)で働けるらしいのです。

でも、辞めるなら今という思いもありますし、次のブランド行ってからでも、という考えもありこの状態は一体どんな潜在意識から来ているのか……自分の意志が定まってないからなのか?とも思いますが、もし何かカードからわかることありましたらアドバイスいただきたいです!よろしくお願いいたします!!!

 

 

【鑑定結果】

 

月のカードの意味は、本当は何もないのに、先の見えない状態ゆえに不安や疑いを自ら創り出して恐れてしまっている状態です。月明かりもない真っ暗な夜道を歩いていると、ちょっとした物音でものすごく驚いてしまったり、真っ暗だからこそ「見えない不安」を創り出してしまうことを表すカードです。

 

簡単な例えをお話しすると、好きな人からメールの返事がなかなか来ない時に「嫌われたのかな…」「何か変なこと送っちゃったかな…」「二度と連絡来なかったらどうしよう…!」なんていう状態は月ですね☆

月の場合、一生返事が来ないんじゃないか…くらいの不安を自ら創り出してしまっているような感じです。

大げさのように見えますが、月のカードが出ているような状態だと本人は真剣に悩んでしまい、そこから抜け出せないような気持ちでいる位だったりします。

 

 

今回のお悩みに照らし合わせて考えてみると、ご自身でも解っているように「先の見えない不安から自分がどうしたらいいか解らない」という暗闇が道を閉ざしてしまっているように思いました。

 

それがそのまんま「どうしたらいいか解らない」という状況を実現しまっていた…という事かもしれないですね。

 

自分の道を照らす明かりは、自分自身の「こうなりたい」という気持ちです☆

ここに超素直になって考えてみてはいかがでしょうか。

考えるだけならタダなので、何にも遠慮せず自由に考えてみてもらえたらと思います!

 

 

次のブランドの仕事が明確ではないため不安があり、決めかねる部分があるのではないでしょうか。また、前職にしても辞めた理由がまだ解決できてなくて、不安を抱いてしまう部分はありませんか?

 

月のカードの特徴はそうした「見えないものへの不安」を表す事です。

 

見えないからこそ自分が不安を創り出してしまうと、その不安が実現してしまうことがあります。

 

自分自身、先の見えない状態があると希望よりも不安を考えてしまったり、例えばアパレルの仕事より事務職に戻りたいと考える時にも、「事務の仕事が好き」というより「アパレルの仕事の将来に不安がある…」という事だったりするのかもしれません。

 

月のカードの良い所はその人の繊細で感受性豊かな部分を表すことなので、今だからこそ感覚が研ぎ澄まされて良いインスピレーションがわくのかもしれません☆

 

芸術的なものを表すカードでもあるので、もしかすると心のどこかではそうしたクリエイティブな仕事を望んでいる…という風に読むこともありますよん。

 

 

 

「先が見えないことへの不安」について思い込みがないか、参考にしてもらえたらと思います。

 

 

すっきりするお手伝いになっていれば幸いです。

 

 

お仕事が自分にとって最適な方向にすすむことを願っております!

 

 

 

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。